人気急上昇お笑いコンビ『宮下草薙』超ネガティブ漫才でプチブレイク中ですね!

超ネガティブな草薙航基(こうき)さんとツッコミの宮下兼史鷹(けんしょう)さんの2人から形成される漫才コンビですが、番組で喧嘩ばかりして不仲であることが有名です。

特にAbemaTVのバラエティ番組『チャンスの時間』ではオープニングから喧嘩が始まり、番組途中で草薙が宮下に暴力を振るい「もうやりたくない…!」と頭を抱え込んでしまう始末。

これは解散も時間の問題じゃないか…?と思わせるくらいのコンビ関係ですが、視聴者からは「ビジネス不仲だ」「実際は仲良し」と疑う声もあります。

今回は、そんな宮下草薙のコンビ中の真相について、動画をもとに推測していきます!

Sponsored Link

宮下がお笑いにストイックすぎる?草薙が困惑!

バラエティ番組を教材VTRとして見せられる!?

宮下は、同じアパートの隣の部屋に住む草薙を自分の部屋に呼び、『IPPONグランプリ』などのバラエティ番組を教材VTRとして見せて感想を言わせるそうです。

IPPONグランプリで言えば、1個1個お題で止めて「今の誰のどの答えが一番面白かったか?」と聞いてくるそうです。
草薙が「今のはバカリズムさんのこの答えが面白かった」と答えると、「バカリズムさんだったら、その1͡個前の答えの方が技術的には高いことをしている」と言い返され、草薙は「ごめん…」と返すしかなく凄いストレスになっていると言います。

ロケの練習として5年住んでいる街を初見として歩かされる!?

ロケの練習として慣れ親しんだ街を歩き回されるそうです。「この辺は学生が多いですね~」なんて草薙が言いながら歩いていると、宮下さんが「その歩くスピード、カメラさんが着いて来れないから」とダメ出しするそうです。

草薙さんは「コイツも出たことないけど…」と内心毒づくそうですが、口にはできないようです。

草薙さんの食事にも口を出す!?

草薙さんは、宮下さんにずっとサバ缶を食べさせられていると言います。

宮下さん曰く、「DHAが脳に良いから」とのことですが、草薙さんは魚介類が苦手な上にサバ缶の匂いが髪の毛とかにつくため、食べた後必ずシャワーを浴びるそうです。

草薙さんにとっては、これら宮下さんから課せられる命令に非常にストレスを感じ、精神的にギリギリだと言います。
つまり、宮下さんと草薙さんのコンビ仲が悪いのは宮下さんのストイックさによる草薙さんのストレスが原因だと言えます。

Sponsored Link

AbemaTV『チャンスの時間』で喧嘩勃発

宮下が自分勝手で横暴すぎる!?

オープニングから草薙さんが既にふて腐れており、早くも一触即発の状態…。千鳥がMCを務めるこのバラエティ番組のロケは過酷であるためテンションが上がっていない様子です。

そんな中「激辛グルメを食べきるまで帰れない」という企画でロケをした二人ですが、宮下さんが草薙さんに辛いことを押し付け自分が楽になるような立ち回りをしていることが分かります。

このロケでは「草薙さんが辛い食べ物が得意」というような設定になっていますが、実は草薙さん辛い食べ物はそこまで得意ではないそうです。
宮下さんが、草薙さんに多く食べさせるために「草薙は辛い物が得意」と仕立て上げたらしいのです。。

麻辣刀削麺を食べるシーンで、草薙さんが「麺はいける全然。麺は辛くない」と言うと、宮下さんが「麺は俺が処理するよ。お前腹の余裕ないでしょ?」と辛いスープを草薙に押し付け、自分は辛くない麺を担当しようと立ち回りします。

しかしこれには草薙さんも「気づいたぞ、さすがに」と見抜き、呆れた様子で「早く食えよ」と宮下さんに促します。

草薙が暴力振るうシーンも!?

続いて麻婆豆腐を食べるシーンでは、ついに草薙さんの怒りが頂点に達し宮下さんに暴力を振るいます。

草薙さんが2,3口ほど食べたところで「これ食べれないです」と早々にギブアップ宣言すると、宮下さんが「じゃあ何で辛いの得意だって言ったんだよ」とツッコミます。

すると草薙さんが「特技として言っていこう、そういうの。仕事に繋がるしってお前が言うから言ったんだよ!」カミングアウト。これには宮下さんも「なぜ言うんだ…」と言わんばかりに目を丸くします。

さらに、麻婆豆腐の辛くない豆腐の部分を草薙さんが多く食べているのに気づき、宮下さんが「お前何豆腐の部分ばっか食ってごまかしてんだよ」と指摘します。

草薙さんは一瞬「バレた…」という表情をしますが、宮下さんから「だから友達いねえんだよ」と言われると「おい言うな!!!」と突然キレ、肘打ちをかまします。さらに宮下さんに掴みかかり現場もスタジオも騒然となりました。

結局殴り合いにまでは発展しませんでしたが、「もういや…もうやりたくない」と草薙さんは頭を抱え込んでしまいました。

Sponsored Link

ビジネス不仲なの!?コンビ仲の真相は

結論、宮下草薙の仲は本当に悪い

これはどう見ても仲が悪いですね。基本的に草薙さんが宮下さんに若干背中を向けていることや、全然宮下さんと目を合わせないことからも、草薙さんが宮下さんを嫌っているのが分かります。

ただ、“売れるために仲悪くみせかけている”のではなく“仲が悪い様子が視聴者に面白いと思われている(ウリになっている)”が正解だと思います。
これを「ビジネス不仲」と捉えるかどうかは人それぞれかもしれませんが、不仲であることはやらせではなく真実だと思う為、私は「ビジネス不仲」ではないと思います。

なぜ草薙は宮下から離れない?

宮下さんによるストレスで「(精神的に)ギリギリの状態」と話す草薙さんですが、解散しないのにはある理由があるそうです。

それは、草薙さんが宮下さんの笑いの才能を認めており、言うことを聞いていたら売れたからとのこと。

ネタは草薙さんが考えているらしく、考えたネタを4つくらい一気に宮下さんにメールで送るそうですが、最終的にその中から選ぶのは宮下さんだそうです。

それが毎回ウケるため、「この人凄いな」と宮下さんをリスペクトせざるを得ないとのことです。草薙さんは「結果出してくれるので困ってます」と、逆にストレスが溜まっても逃げられない状況に良くも悪くも困惑している様子です。

宮下草薙のwiki風プロフィール

宮下兼史鷹の経歴

本名:宮下兼史鷹(みやしたけんしょう)
生年月日:1990年11月16日
出身:群馬県佐波郡
身長:168㎝
体重:61㎏
血液型:A

相方の草薙さん曰く、「作家さんのダメ出しに食ってかかる程とんがった奴」で、宮下本人は「俺のネタで笑わない奴はセンスがない」と言って他の芸人を下に見ている節があるようです。

また、草薙さんと組む前はずっとピンで活動していたらしく、草薙さんを見て「コイツは絶対に売れる!」と確信したそうです。

2018年4月からは東京に引っ越してきて、相方・草薙と同じアパートの隣の部屋に住んでいます。

草薙航基の経歴

本名:草彅航基(くさなぎこうき)
生年月日:1991年8月23日
出身:愛知県名古屋市
身長:165㎝
体重:58㎏
血液型:B

超ネガティブ思考。極度の人見知りとマイナス思考は漫才でのキャラではなく素の性格で、お笑いに入った当初は「はんにゃ」のようなポップな芸人を目指していたといいます。

宮下と組む前に他の芸人と5回ほど結成と解散を繰り返していますが、ポップなキャラを辞めネガティブな性格を前面に出した漫才をするのは宮下が初めてだそうです。

ただ、草薙本人は「ネガティブじゃないです。慎重なだけです。」とネガティブであることを否定しています。

Sponsored Link

最後に

10月には草薙さんがアメトークに出演し、徐々にキー局のバラエティ番組の出演機会を増やしている漫才コンビです。
「超ネガティブ漫才」が若者を中心に人気を集めていますが、コンビの不仲さが表れるロケも非常に面白いです!草薙さんが精神的に限界を迎え解散にならないといいですけどね…。

宮下草薙の今後のご活躍を非常に楽しみにしています!

【了】

Sponsored Link