ジョコビッチを倒した実績を持ち、ハーフでイケメンだと話題沸騰中のダニエル太郎さんには、実は交際中の彼女がいるそうです!

調べてみると、モデルの立野リカ(たつのりか)さんであることが分かりました。

出ましたよ。。スポーツ選手の彼女はアナウンサーかモデル!しかし、ダニエル太郎さんと立野リカさんは実はテニスつながりがあったそうです。

今回はダニエル太郎さんの彼女でモデルの立野リカさんについて詳しい情報をまとめていきます!

Sponsored Link

立野リカの経歴

wiki風プロフィール

本名:立野里佳(たてのりか)

生年月日:1989年4月26日

出身:アメリカ・ロサンゼルス

身長:178㎝ (2015年時点)

スリーサイズ:82―63―92 (2015年時点)

靴のサイズ:25.5

職業:ファッションモデル

所属事務所:ボン・イマージュ

特技:テニス

趣味:お菓子作り、ランニング

その他:いとこにサッカー日本代表・武藤嘉紀がいる

専属モデルを務めている雑誌

Precious、25ans、etRounge、HB(ハミングバーズ)、美しいキモノ、Regina、President WOMAN、他多数出演

Sponsored Link

彼氏はダニエル太郎!

 

以前、ダニエル太郎さんはSNSの質問でお付き合いしている彼女がいると答えました。
その彼女さんが立野さんです。

立野さんのインスタグラムに仲睦まじいデートの写真がアップされています。

 

 

View this post on Instagram

 

Birthday boy 🕺🏻🎉🎂🧜🏻‍♂️

Rikaさん(@rikatatsuno)がシェアした投稿 –

 

出会いや馴れ初めについて正確な情報はございませんが、2015年に開催された『日清ドリームテニスARIAKE』で錦織圭さんと3ショットを撮っている写真が話題となりました。

 

 

このときをきっかけに交際に発展したのかもしれませんね。

 

ただ、立野さんのインスタグラムにダニエル太郎さんとの2ショットの写真が載せられるようになったのは2018年に入ってからなので、2017年末ごろからお付き合いが始まったのかもしれません。

Sponsored Link

立野リカはプロテニス選手を目指していた!?

立野さんはジュニア時代にダブルスで全米を制覇、シングルで全米15位になった実績がある、正真正銘の実力者です。

 

立野さんの出身はアメリカのサンフランシスコで、実家にはテニスコートがあったそうです。

 

実は父の立野彰一さんが元プロテニス選手でした。彰一さんは早稲田大学3年生の時にインカレ優勝してアメリカに渡り、2年間修行して帰国しプロになりました。プロになってからは全日本室内選手権でベスト4になるなど輝かしい実績を残し、1988年に引退しました。

 

引退後はアメリカを拠点とし、全米各地や時にはヨーロッパなどにも飛び回るビジネスマンになりました。そのため、娘・リカさんはアメリカで生まれ育ちました。

 

立野さんがテニスに目覚めたのは、彼女が小学生の時に『伊達公子vsサンチェス』の試合を現地で観戦し、伊達さんが勝ったのを見たのがきっかけだそうです。

 

伊達さんの試合をきっかけにテニスにハマり、ロサンゼルス駐在のテニス大好き奥様達と一緒にテニスに明け暮れていたと言います。また、立野リカさんのお母様もテニスに狂っていたそうです。(参照:テニスファクトリーウェブ)

 

アメリカには、会員になることがステータスになるような日本にはない名門テニスクラブがあります。立野さんもロサンゼルスにある『ジャッククレーマーテニスクラブ』という名門クラブに入会していたため、プロテニスプレーヤーを目指すには申し分のない環境にいたと言えます。

 

間違いなく父・彰一さんのおかげで最高の環境でテニスに打ち込むことが出来たのですが、実は彰一さんがリカさんを指導していたという話や、まして英才教育を受けていたという話は噂でしかありません。

 

リカさんは、世界大学ランキングで毎年20位~25位(東京大学が40位~50位くらい)に入るミシガン大学に特待生で入学します。

 

プロを視野に入れるほどテニスの実力がありながら、勉学の方も優秀というまさに才色兼備な方です!しかし、大学時代は怪我が重なりプロテニス選手になる道を諦めてしまいました。

 

テニスからモデルの世界に転向した立野リカさんの今後が非常に楽しみですね!

また情報が入り次第お伝えしていきます。

【了】

Sponsored Link