失笑恐怖症とは緊張が原因?治し方・克服する方法はメンタルトレーニング!

本日21時から放送されるザ・世界仰天ニュースで失笑恐怖症について取り上げられるみたいですね!

 

一瞬にして人間関係を崩壊させることもあるこの失笑恐怖症は予想以上に多くの人が悩まされていることが分かりました。

 

そのため、今回は失笑恐怖症の原因から治し方・克服する方法までご紹介していきます!

Sponsored Link

失笑恐怖症の症状とは?

失笑恐怖症は、実は“対人恐怖症”の一種だと言われています。

 

葬儀や取引先との商談、クライアントに謝罪しているときなど、笑ってはいけない場面であればあるほど笑いが込み上げてしまい、ニヤニヤしてしまったり吹き出してしまう症状であり、別名“笑い恐怖症”と呼ばれています。

 

多くの場合は性格や人間性の問題だと捉えられ、信用を失ったり恋人や友人などと決別してしまうことに繋がる場合があります。
そのため病気とは思われず「そんな名前の病気あるんだ!」と驚く人が多いようです。

 

 

しかし、「私失笑恐怖症じゃん!」「これ俺がまさにそうだ!」など、自分が失笑恐怖症であることに気づいていないパターンは非常に多いです。

 

 

 

twitterで「失笑恐怖症」と検索すると、予想以上に多くの人がザ・世界仰天ニュースで取り上げられたことによって自覚したことが分かります。

失笑恐怖症の原因は“緊張”

大なり小なり自分に当てはまる人は、なぜ自分が失笑恐怖症になってしまったのか原因が非常に気になりますよね。

 

失笑恐怖症の原因は、急に襲い掛かってくる緊張や不安などの過度なストレスに対して回避するために(緩和するために)笑いが込み上げてくるのだと言います。

 

さらに「絶対に笑ってはいけない」と思えば思うほど笑いが込み上げてきます。つまり抑圧・抑制が強ければ強いほどそれに反発するかたちで増々症状が悪化していしまうのです。

 

一種の防衛反応であり、人見知りやアガリ症と似ています。

 

芸能人でこの病に当てはまる人で有名なのは蛭子さんです。

ちなみに、失笑恐怖症は神経質な人や感受性が豊かな人に多いと言われております。

Sponsored Link

失笑恐怖症の改善方法

とにかく別のことに意識を集中させること!

まず一つ目は、失笑恐怖症が発動するような場面(葬式、商談、大切な人との真剣な話の最中など)で、「笑ってはいけない!笑ってはいけない!」など、真っ向から対抗するように意識をぶつけるのではなく、全く無関係なことを考えることです。「今日晩御飯何食べようかな…」「次のデートどこ行こうかな」など。

 

次に、時計の針や相手のネクタイの柄などを凝視し、一点集中することです。とにかく意識を逸らす努力をしましょう。

 

これらは根本的な解決にはなりませんが、意識を逸らすことを続ければいつか治る場合もあるそうです。

 

根本的な解決をする場合は、まず緊張や不安などを感じないようにするメンタルトレーニングやストレスを即座に緩和するスキルなどを身に付け中ればならない為、非常に大変だと思います。

失笑恐怖症に有効な薬は?

失笑恐怖症専用の薬は、調べを尽くしましたが見当たりませんでした。ただ、抗うつ剤や抗不安剤、精神安定剤は極度の緊張や不安を緩和するものなので、失笑恐怖症に対しても有効とのことです。

 

しかしこれらの安定剤も耐性がつけば効き目は薄まり、薬を飲めない状況ではどうすることも出来ませんのでやはり根本的な解決が必要となります。

失笑恐怖症はどの病院や医者に診てもらえばいい?

結論を申し上げますと、心療内科と精神科の両方に通うべきです。

 

まず心療内科と精神科では違います。よく混同されがちですが、心療内科はストレスにより身体に不調をきたしてしまった場合に診てもらう病院のことを差します。腹痛や頭痛、胃潰瘍など…

 

対して精神科は、心の病気を専門的に扱います。例えばうつ病、幻覚、幻聴、イライラ、妄想など。

 

ただ、どちらも人の「心」を専門的に扱う病院であるため、両方足を運んでみて自分にあった処置をしてくれる方に通えばよいと思います。

最後に

1月22日放送のザ・世界仰天ニュースにより失笑恐怖症に関する認知度も急速に広まるかと思います。

 

失笑恐怖症を既に自覚されている方や、ようやく自覚された方にとって認知が広まることは非常に安心できることかと思います。

 

もちろん根本的な解決に努めるべきではあると思いますが、失笑恐怖症という変わった病に対して寛容的な世の中になれば良いですね!

 

【了】