嵐の2020年末での活動休止が世間に衝撃を与えましたね!

 

理由は、リーダーの大野智さんが一度芸能界を離れて自由な生活をしてみたいということ。

 

ジャニーズjrのときから注目の的だったので「普通の生活がしてみたい」という気持ちも分からなくはありません。

 

ただ気になるのは、「働かず自由な暮らしができるって、どれだけの貯金があるんだ?」ということですよね!

 

今回はそんな大野智さんの貯金額や何年間自由な生活ができるか推測してみました!

Sponsored Link

大野智の年数は余裕で億越え?

嵐メンバーの年収は1億円以上はある

ある記事に、芸能事務所幹部の幹部からこんな推察のコメントがありました。

嵐メンバーの年収はゆうに億超え

別のジャニーズグループのメンバーXの口座情報をあるところから入手したことがあるのですが、デビュー15年で10億円貯めていましたね。しかもそれは某メガバンク1行のみの口座。ほかの銀行にも分散して預けている可能性があります。

嵐以外のグループでも年収億以上あるのであれば、嵐メンバーは2憶3億あってもおかしくはなさそうですね。

 

2018年の「コンサート動員ランキング」では、ジャニーズグループの中では堂々たる1位でした(動員数89.4万人 公演数18)

 

年間18本ものライブを行って90万人を動員し、グッズやCDなども売れて、テレビ番組やCMでも引っ張りだこであれば、年収2~3億円だったとしても少なく感じるかも…?

二宮の貯金額は楽に10億以上?

また、倹約家(ドケチ)として有名である二宮さんの貯金ははゆうに10億円を超えていると某芸能事務所幹部は言います。

 

二宮さんは以下のような倹約エピソードを持っています。

普段財布は持ち歩かない

他のメンバーが自販機に小銭を投入した瞬間に自分が飲みたいジュースのボタンを押す

靴や洋服は同じものを3年以上愛用しており、いつも同じ格好である

後輩の錦戸亮とご飯に行って一度もおごったことがない

自分で払った領収書が年間で4枚

年収億をゆうに超えているのに、ここまで徹底して節約していれば10億円以上溜まっていてもおかしくはなさそうですね!

節約家の大野も10億越えか

少し話がそれてしまいましたが、二宮さんだけではなく大野さんも節約家であることが非常に有名です。

バスタオルは3日間は同じのを使う

臭くなったら変えようと思う

このエピソードには賛否両論がありますが、大野さんは物欲があまりないこともファンの間では知られています。

 

確かに豪遊しているイメージがなく、インドアなイメージですよね。仕事だけが楽しいって思っていそうです。

 

そんな大野さんも莫大な収入に対して支出が少なそうなので二宮さんと同じく10億円以上あってもおかしくはなさそうです。

Sponsored Link

何年働かず自由な生活ができるか?

大野智の家賃や生活費は?

一説によると、大野智さんは港区高輪にあるマンションに住んでいるそうです。

 

これは大野さんが高輪のマンションの前で荷物を動かしていたのを週刊誌に撮られたことから話題になっているそうです。

 

港区高輪は品川駅が近く、家賃相場もそこそこ高いですが1LDKで20~25万円ほど、2LDKで25~30万円と言われています。

 

ただ白金高輪のタワマンだった場合、家賃100万~150万円くらいするバケモノ物件もあるため、予測が立てづらくはあります。

 

仮に大野さんの自宅の家賃が月100万円だったとしても年間で1200万円。10億円の貯金からはあまり削れている気はしません…。

 

良いところに住んでいて家賃が高くてもその他の生活費はあまりかけなさそうですよね。毎日飲み歩いて、1本ウン十万円のワインやシャンパンを平気で空けたりなど…。

趣味にどれくらい使うか?

大野さんの一番の趣味といえば、やはり「釣り」です。

 

もし釣りに目覚め、竿やルアーにこだわりだしたり船を買ったりした場合、結構なお金がかかる場合があります。

下手したら、1年間の家賃と生活費を足した額よりも、1年間で釣りにかける額の方が上回る可能性も…。

 

大野さんが釣り三昧になって二代目・松方弘樹みたいになる可能性は大いにあるので(詳しくはこちらの記事を)、釣りに年間数百万~1000万くらい使いそうな気がします。

 

船とか買ったら一気に数千万円飛びそうですね!

結論、貯金10憶円だとしたら30年くらいは自由に生活できそう

仮に家賃が月100万円・生活費が50万・釣りに100万円かけたとしてもトータルで1ヵ月250万円の出費になります。
これを1年間過ごすと、3000万円の支出になりますが、年間3000万円でも30年暮らして9億円です。。

 

前提として本当に10億円の貯蓄があるという根拠もありませんし、家賃や生活費も質素なイメージの大野さんだからこそ控えめに見積もっているつもりではあります。

 

一般の人が10億円あったら間違いなく一生働かず暮らしていけますね。。

Sponsored Link

大野くんの”夏休み期間”はどれくらいか?

活動休止期間は3年~5年くらいか?

大野さんの活動休止はSNSでは“夏休み”と呼ばれ、働きすぎた大野さんの少々長いリフレッシュタイムと解釈されているようです。

 

ファンが“夏休み”と呼ぶ裏にはいつかは必ず戻ってきてほしいといった強い願いも見え隠れしていますが、大野さんはいつ復帰されるのか気になりますよね。

 

これもあくまでも推測ですが、3年~長くても5年くらいではないでしょうか?

 

3年未満だと芸能界から離れて自由に暮らす期間としては短すぎると感じますし、逆に5年以上離れてしまったらもう芸能界に戻る気が薄れていくのでは?(何か戻るきっかけでもなければ)と思うわけです。

復帰せずに芸能界引退の可能性も?

今回の活動休止の決断は決して軽いものではなかったと思います。会見では「申し訳ない気持ちでいっぱい」と述べていましたし、少なからず“自分のわがまま”で嵐の活動が休止されていると感じているかもしれません。

 

しかしそれでも自分の欲望を選択できる決断力が大野さんにはあり、それが「このまま芸能界に戻らず趣味で生きていきたい」という方向に行く可能性もあると思います。

 

そうなった場合、復帰することなく引退を発表することになるのではないでしょうか。

 

ファンにとってはちゃんと“夏休み”としてあまり待たせずすぐに戻ってきてほしい気持ちはありますよね。

最後に

芸能人は人気であればあるほど“プライベートがない状態”になり、息苦しさを感じているかもしれません。「人気な自分」「好感度の高い自分」を貫い通さなくてはならない思いがあると大きなストレスになるでしょうし。。

 

今後、大野さんに続いて“夏休み”を申請する芸能人が続くかもしれませんね。

 

今年の9月はじめにでも、みんなで「大野さん夏休み終わりましたよ~~?」と呼びかけてみましょうか。(笑)

 

【了】

Sponsored Link