“美人格闘家”として有名なRENA氏(27)と、シュートボクシング協会統括本部長の森谷吉博氏(46)が19歳差同棲していることが、2月5日に週刊誌FLASHで報じられました。

シュートボクシングの世界女子フライ級のチャンピオンで、かつ年末の『RIZIN』で総合格闘技にも参戦する美人格闘家ですが、交際相手は同じ「シーザージム」に所属する“先輩”でありシュートボクシング協会の統括本部長です。

これだけ聞くと「協会のお偉いさんが選手と付き合うっていろいろと良くないんじゃないの!?」って思いますよね?

そこで今回は、現役美人格闘家のRENA氏と、シュートボクシング協会統括本部長の森谷吉博氏との交際による格闘技界への影響を考察してみました!

Sponsored Link

周囲には二人の交際は認められている?

現役選手と協会幹部の交際ですが、もし問題視されるのであればまず周囲の格闘技関係者から批判されることが考えられます。
しかし、格闘技界では二人の交際は周知の事実で、特にお咎めはないみたいです。

「森谷氏は、SBの創始者であるシーザー武志氏も、全幅の信頼を寄せる人物。そんなカレの、穏やかな人柄に、RENAは惹かれた。3年以上前から交際しているようです」(ジム関係者)

「2人が交際、同棲しているのは格闘技界では周知の事実になっています」(スポーツ紙記者)

どうやら交際期間は3年以上を経過しているみたいです。
結婚も間近ですかね?

森谷吉博はシュートボクシングの広報担当

元シュートボクサーで現在46歳の森谷氏。
シュートボクシング協会の統括本部長というと、その業界ではかなりの権限を与えられたお偉いさんのように聞こえますが、彼は協会では「広報担当」としてシュートボクシングを世に広める広報活動を行っています。

RENA氏はシュートボクシング界では実力もルックスも群を抜いているため、“看板娘”として森谷氏と広報活動の仕事を共にすることは多いそうです。

SBの看板選手であるRENAは、格闘技の取材以外にもテレビ出演など、芸能活動も多くこなしています。森谷氏はそういった現場にも同行していて、仕事上の関係で一緒にいるように見えますが、それだけではありません。(同スポーツ記者)

 

ジムの先輩後輩の関係と、仕事で接点が多いことが交際のきっかけになったのかもしれませんね!

まあ、何にせよ森谷氏は広報担当であり、大会運営の中軸に座っているわけではなさそうなので、「RENAに有利になるように裏で手を回している」といったことはなさそうですね!

Sponsored Link

〈結論〉現時点で格闘技界に悪い影響はなし!

今のところ、RENAさんの過去の試合で八百長や外部からのコントロールが噂されたことはありませんし、シュートボクシング界は非常にクリーンで面白いスポーツだと感じられます。

そのため現役のRENA氏と統括本部長の森谷氏の交際は、シュートボクシングや格闘技界に今のところ悪い影響が及んでいないと言ってよさそうですね!

RENA氏のファンやシュートボクシングを愛する方々に良い情報が届けられてよかったです!

引き続きお二人の交際を見守り、ゴールインするのを待ちましょう。

【了】

Sponsored Link