乃木坂46の「みさ先輩」こと衛藤美彩さんが3月末でを卒業することを発表しました。

 

26歳となったみささんは、昨年25歳の誕生日を迎えたあたりから「今後の人生をどうしていきたいか」考えるようになり、今回の決断をしたとのことです。

 

SNSでは「そろそろだとは思っていたけど…」「一期生がどんどん居なくなって辛い」「3月とか急すぎる…」など悲しむ声が続出しました。

Sponsored Link

卒業後も芸能界は引退せず続行するとのこと

 

みささんは今回ブログで乃木坂卒業を発表しましたが、芸能界を引退するわけではなく今後も芸能活動を続けていくつもりだそうです。

 

3月19日に東京・両国国技館で卒業ソロコンサートも開催する。卒業後も芸能活動を続けるという。(日刊スポーツ)

 

3月にはソロコンサートを含む4つのイベントがあり、ソロコンサートは3月19日に両国国技館で、そして3月31日にインテックス大坂で行われる握手会が乃木坂46としての最後の活動になります。

 

では乃木坂を卒業されるみささんは4月からは具体的にどのような活動をされるのでしょうか?

卒業後はソロ歌手デビューか?

率直に、一番可能性が高いのはこれではないかと考えています。

 

大勢いるアイドルの中でも歌唱力を高く評価されていたみささんは2010年の大分県アイドルグループ「CHIMO」ではメインボーカルをつとめ、「CHIMO」卒業後はレコード会社に声を褒められたのがきっかけで歌手を目指して上京されたそうです。

 

本日ブログで卒業発表した時も、ソロコンサートをするのが夢だった語っているので歌手として独立したい気持ちがあったのではないでしょうか。

 

 

歌手として芸能活動を続けてほしいという世間の声も上がっているみたいです!

Sponsored Link

それとも女優業を選ぶか?

 

声と歌唱力に定評のあるみささんですが、もともと幼いころからの夢は北乃きいさんや倉科カナさんのような女優になることが夢だったそうです。
周囲の薦めでアイドルの道を選んだそうですが、もしかしたら今でも女優になることへの夢を持っているかも?

 

元AKB48の前田敦子さんや大島優子さん、元NGT48の北原里英さんのように卒業後に女優の道を進む方は多いように感じますが、アイドルから女優の道を進むのは決して楽ではありません。

 

みささんは乃木坂46在籍中にお芝居をした経験があまりないため、かなり厳しい道のりにはなりそうですね(^^;

最後に

定評のある歌唱力に幼いころの夢だった女優と、今後の活動を選べる選択肢があるのかもしれません。

 

また、MCとしてのトーク力も評価されているため様々な業界からお声がかかりそうですね!

 

4月からの新生・衛藤美彩が今から非常に楽しみで仕方ありません!

 

【了】

Sponsored Link