本日、TBSラジオの生番組「木梨の会。」で、アシスタントを務めるアナウンサーの古谷有美さんが寝坊で無断欠席するという珍プレーがありました。

 

生放送中では出演者やリスナーから心配の声が上がり、さらにとてつもないスピードでYahooニュースの記事に上がり話題となりました。

 

なぜ寝坊してしまったのでしょうか?その理由を探ってみました!

Sponsored Link

華金で深酒をしてしまったのか?

古谷有美アナウンサー
「木梨の会。」の放送日は土曜日の朝6:00という、出演者にとっては一番地獄と言っても良い曜日・時間帯に放送されています。

 

アナウンサーと言えど一会社員なので、金曜夜くらいはお酒を飲んだりリフレッシュしたいはず。そのため一番考えられる理由としては「お酒を飲みすぎてしまって起きられなかったこと」ではないでしょうか。

過労による寝坊?

古谷アナの出演番組

古谷アナが現在レギュラーで出演されている番組をWikipedia先生に聞いてみたところ以下のような回答が返ってきました。

 

・ビビット(2017年4月3日 – )

・上田晋也のサタデージャーナル(2017年4月1日 – )

・毎日がスペシャル!BS-TBS(2016年4月 – )

・BS-TBS版は毎月2回放送、TBSラジオ版は毎週土曜日14:55 – 15:00

・水曜JUNK山里亮太の不毛な議論(ラジオ/2015年4月 – ) – 「効果音女子」コーナーナレーション

・土曜朝6時 木梨の会。(ラジオ/2018年10月6日 – )

引用:Wikipedia

 

ビビットは月曜~金曜の朝8:00~9:55のおよそ2時間の放送されており、上田晋也のサタデージャーナルは土曜日の朝5:30~6:15の45分間の番組ですが、生放送ではない為、事前に収録が行われています。
BS-TBS版はテレビ放送では毎月1週目と2週目のお昼ごろに30分間、ラジオ版では毎週土曜日14:55~15:00の5分間放送されています。
山里亮太の不毛な議論は毎週木曜日1:00~3:00(水曜深夜)に放送されるラジオ番組であり、古谷さんは「効果音女子」コーナーのナレーションを務めています。

 

アナウンサーの大変さが分からない一般ピープルの私からすると、正直これだけでは「そんなに多忙なのかな?」と思ってしまいますが、ここで他の人気アナウンサーのレギュラー出演番組を見てみましょう。

宇垣美里アナの出演番組

テレビ
・ひるおび!(火曜レギュラー、2018年4月3日- )

・パパパパラビ!(2018年4月7日 – 、テレビ東京、TBSで不定期往復放送)

・サンデージャポン(2018年8月からリポーター)

・バイタルTV「ガード下☆ワンダーランド」(BS-TBS)

ラジオ
・アフター6ジャンクション(火曜レギュラー、2018年4月3日 – )

・篠田麻里子のGOOD LIFE LAB!(2018年10月2日 – )

・高木純のキャッシュレスドラゴン(2018年10月7日 – )

引用:Wikipedia

 

火曜レギュラーのひるおびや、日曜放送のサンジャポのリポーター、などを務めるほか、ラジオのレギュラーを3本持っています。

川田裕美アナの出演番組

・すもももももも!ピーチCAFE(読売テレビ、2015年4月11日 – ) – メインMC

・胸いっぱいサミット!(関西テレビ、2016年7月9日 – ) – 進行

・1周回って知らない話(日本テレビ、2016年9月7日 – ) – アシスタント

・この差って何ですか?(TBS、2017年4月18日 – ) – MC

引用:Wikipedia

川田アナの場合はレギュラー番組の総本数自体は少なめなものの、週1で放送されているバラエティ番組の仕事を多数掛け持ちされていたり、不定期でバラエティ番組などに出演されることも多いため、テレビでは非常に良く見かけます。

竹内由恵アナの出演番組

・報道ステーション – 月 – 木曜日のスポーツキャスターおよび金曜日のメインキャスター(2018年10月1日 – )
・不定期:ANNニュース、News Access(BS朝日)、クイズプレゼンバラエティー Qさま!!、金曜★ロンドンハーツ

引用:Wikipedia

竹内アナは報道ステーションのキャスターと、バラエティ番組にも不定期ながら頻繁に出演されています。レギュラーで出ている番組は少ないものの不定期で出演したり、ゲストなどでバラエティ番組に出演することが非常に多いため、レギュラーの本数以上にテレビでよく見かけるのだと思います。

Sponsored Link

結論・多忙ではあっても過労ではない


アナウンサーは放送時間だけが業務時間の全てではない為、平日毎日放送される情報番組をレギュラーとして持つと、非常に忙しくなる上にエネルギーを使うのかもしれませんが、それでも他のアナウンサーも同じような業務量でやっている以上多忙ではあっても過労とまでは言えないのかもしれません。

そのため、今回の寝坊による無断欠勤は「華金の翌朝(しかも早朝)」という時間帯の仕事だったため起きてしまった“アクシデント”と捉えるのが妥当かもしれませんね。

プロとしてはあるまじき行為だとは思いますが、完璧ではない古谷アナの人間性が見られて、SNSでは好感を持つ声が非常に多く上がっていました。

さて、これからいろいろな番組で“寝坊”がイジられるかと思いますがどのようなリアクションを取るのでしょうか。非常に楽しみですね^^

Sponsored Link