有村藍里がノンフィクションで整形!口元手術後の顔が妹と似ていて可愛くなった!?

有村藍里さんがフジテレビの『ザ・ノンフィクション』で自身の整形手術の様子をドキュメンタリーとして公表しました。

 

有村架純の姉」としてではなく「有村藍里」として認識されたいという想いで整形手術を行ったそうです。

しかし、やはり「整形手術をした」という行為に賛否両論があり、また整形手術後の藍里さんの顔にも賛否両論があるみたいで…。

 

そんな中SNS上では手術後の藍里さんの顔は「可愛くなった」という声や、「妹の架純ちゃんに似ている!」という声が一際多かったので、そんな大絶賛の整形後の有村藍里さんの顔についてまとめてみました!

Sponsored Link

整形手術に踏み切った理由

有村藍里
藍里さんは自分の顔のパーツの中で特に口元にコンプレックスがあったそうです。
確かに人って他人の口元は特に見ますし、日常的に口元をマスクで隠す人は非常に多いですよね。

 

「口元が気になって人前で素直に笑うことが怖くなっていました。あと少しここがこうなっていれば…毎日メイクをするたびにその気持ちが溢れてきました」

 

そこで『ザ・ノンフィクション』では骨を削って輪郭を整える整形手術をする様子が放送されました。

整形後の有村藍里の画像(写真)

ビフォー・アフター

 

 

【ビフォー】

 

【アフター】

Sponsored Link

実はこれが初めての整形ではない

実は有村藍里さんが整形手術をしたのは初めてではなく、歯肉を切除して短くする整形手術やセラミック矯正など、『口元』の整形を幾度も行ってきました。

 

 

23歳の時はまでは八重歯で、26歳の時までは歯茎が露出していましたが、現在では八重歯も歯茎も直り綺麗な口元になっています。

 

「可愛くなった!」と大絶賛

 

藍里さんはもともと美人で少なくともブスではないと思いますが、さらに可愛くなりましたね。。!

整形って、ここまで変わるものなんですか。。整形の需要が爆発的に伸びそうですね(;’∀’)

SNSでも驚きと祝福の声が沸き上がっています。

 

Sponsored Link

妹の有村架純に似ている?

また、「妹の架純さんに似ている」との声も上がっていますが、これに関してもいろいろな意見が飛び交っています。。

 

中には「妹と比較されたくないから整形したはずなのに、結局妹みたいな顔になりたかったのか?」という痛烈なツッコミまで飛び交っていますが、藍里さんは深層心理では「可愛い」と世間からもてはやされる妹・架純さんのようになりたかったのでしょうか?

こればっかりは追求しようもないですが、きっと藍里さんだって生半可な覚悟で整形していない為、どのような意図であれ整形したことに後悔はないはずだと思いますし、責任は自分で取るつもりだと思われますよ。

最後に

なんにせよ「可愛くなった」ことは事実だし、コンプレックスから解放されて藍里さんが幸せな人生を送ることの方が視聴者やファンは嬉しいですよね!

これを機に。藍里さんもテレビへの出演頻度が増え、「整形」に関する世の中の価値観が変わると良いです。