佐川急便からのショートメールで不在連絡の通知を開いた時の対処法は?【詐欺】

先ほど、私のところに佐川急便からの不在連絡の通知がショートメール(SMS)で届きました。

私は家にいましたし不在届も入っていない(そもそも最近何も配達や集荷の依頼をしていない)ので、ショートメール(SMS)の送り主に電話してみたところ、その送り主は佐川急便とは全く関係のない一般人でした。

不審に思ってネットで調べてみたところ、案の定詐欺のメールで、送られてきた偽アプリをダウンロードして被害に遭われている人が大勢いることが分かりました。

私は何かしらのセンサーが働いて、開いただけで偽アプリをインストールすることはありませんでしたが、中にはiPhoneのアップルIDとパスワードを盗まれてフィッシング被害に遭われている方々も多くいらっしゃいます。

そこで今回は、送られてきた偽アプリをインストールしてしまった人、あるいは既に実被害を受けている人の対処法についてお伝えしていきます!

Sponsored Link

こんなショートメール(SMS)が来ても開いたらダメ!

本物なら不在届が来るはず

佐川急便 ショートメール

佐川急便 ショートメール

 

突然このようなメールが来たら要注意です。絶対に開いたらダメです。

 

そもそも本物の佐川急便であればショートメールなんか送ってきません。不在届が郵便ポストの中に入れられるはずです。そして不在届にあるQRコードを読み取ってサイトに移動するので、ショートメールにあるURLから再配達の依頼をすることは、他の業者でも一切ありません。

送り主の電話番号は佐川急便の人ではない!

そして、上の2枚の画像のうち下の画像にある電話番号「090∸〇〇〇〇‐〇〇〇〇」も佐川急便の従業員のものではありません。

誰のかと言いますと、偽アプリのダウンロードをしてしまい電話番号を読み取られ悪用された被害者のものです。
つまりただの他人、一般人です。

 

私はショートメールが届いたときに、この送り主の電話番号にかけてみましたが、「自分も同じショートメールが送られてきてアプリをダウンロードしてしまった」と言っていました。

ダウンロードするとどうなる?

もしも間違えて偽アプリをダウンロードしてしまうと、アップルIDやパスワードなどの入力した端末情報が読み取られ悪用される恐れがあります。

 

まずあなたの電話番号を使って他の人のスマートフォンに同じショートメールが大量に送信されるので、問い合わせやクレームなどの電話が殺到する上に、1日のSMS送信数の上限にあっという間に達してしまい、SMSを送れなくなってしまいます。

 

さらに、読み取られたアップルIDやパスワードなどを不正に使用され、フィッシング被害に遭うケースもあります。

Sponsored Link

ダウンロードし被害にあった時の対処方法

まずショートメールから送られてきた偽アプリをダウンロードしてしまた場合の対処法として、まず始めに行うべきことは「機内モード」に設定することです。
機内モード」にするとことで通信を無効化し、SMSの送信を一旦ストップすることが出来ます。

 

次に行うことは、ダウンロードしてしまった佐川急便の偽アプリをアンインストールすることです。
これをアンインストールすると自動で無差別にSMSが送信されてしまうこともなくなります。

 

続いて行うことは、スマートフォンの端末初期化です。
偽アプリをダウンロードしてしまったことによる端末へのダメージは計り知れないため、一度初期化してしまうのが賢明です。
データを元に戻す場合は、偽アプリをダウンロードする以前のバックアップデータを入れるとようにしましょう。

 

初期化が終わったら、Googleアカウントやメール、SNSなどの各サービスのパスワードを変更してください。元の抜き取られたパスワードに似ているパスワードはNGです。なるべくアルファベット・数字・記号が入った複雑なものにしましょう。

 

さらに行うことは、電話番号の変更です。これは各キャリアのショップに行って行わなければならない為面倒くさいですが、必ず行いましょう。

 

なぜならば、あなたの電話番号で不特定多数のスマホに同じ詐欺ショートメールが送られてしまっているため、あなたの電話番号は流出しています。さらに、詐欺ショートメールが送られてきた人はそれをtwitterなどのSNSに拡散しているため、世界中にあなたの電話番号が流出してしまっているわけです。

 

 

 

 

これは良心あって電話番号のところが伏せられていますが、ほとんどのツイートがモザイクなしで電話番号が拡散されています。

 

・機内モードに設定
・偽アプリのアンインストール
・端末の初期化
・パスワードの変更
・電話番号の変更

ここまで終われば、これ以上被害が出ることは防げます。

 

最後に、もし偽アプリをダウンロードしてまだ時間が経っていない場合、スマホ使用料などの請求額を確認しましょう。
これはフィッシング被害に遭われているかどうかの確認です。

 

もしかしたら身に覚えのない商品やサービスが購入されている可能性があります。

被害に遭ったときのお問い合わせ先

まずは自身で機内モードの設定、偽アプリのアンインストール、初期化、パスワードと電話番号の変更まで済ませますが、必ず一度キャリアの「お客様サポートセンター」に相談しましょう。

NTTドコモ お問い合わせ|お客様サポート

ソフトバンク サポートとお問い合わせ

au お問い合わせ|サポート