関ジャニ∞の全国5大ドームを回るコンサート、十五祭(エイトツアー)が今年も開催決定しました。

 

最近、脱退説が出ている錦戸亮さんや大倉忠義さんの参加も決定しており、ファンは喜びと安心の声が上がっています。

 

7年連続8回目となる十五祭(エイトツアー)の、気になる日程はどのようになっているのでしょうか?

Sponsored Link

十五祭(エイトツアー)の日程

関ジャニ∞

①札幌ドーム

一発目は北海道のサッポロドームで開催されます!(1公演)

 

日程は、7月14日の日曜日です!

②ナゴヤドーム

次は愛知県のナゴヤドーム!

 

日程は、7月19日(金)・20日(土)・21日(日)の3公演

③京セラドーム

続いては大坂の京セラドーム。

 

日程は、7月27日(土)・28日(日)・29日(月)の3公演

④福岡ヤフオクドーム

続いては福岡県のヤフオクドーム!

 

日程は8月3日(土)・4日(日)の2公演

⑤東京ドーム

そして最後は東京ドーム。

 

日程は、9月1日(日)・2日(月)・3日(火)の3公演

 

東京オーラスがまさかのド平日(´;ω;`)ウッ…

錦戸亮も参加!

関ジャニ脱退の可能性が報じられていた錦戸亮さんも参加することが決定しているようです!!!!!

 

 今月に入り、錦戸亮(34)がグループを脱退する可能性が一部で報じられたが、大倉は「全てのエイター(関ジャニファン)に笑顔になってもらえる最高で最強のプレゼント箱を持って、6人楽しみに会場でお待ちしています」と呼び掛けた。

Sponsored Link

過去にない高倍率に!?

エイトツアー

関ジャニで相次ぐ脱退報道に解散説でいつまでグループが続くか分からない状況になってきているため、「今年が最後かもしれない」と危機感を感じるファンは多いのではないでしょうか?

 

今年の十五祭では5ドーム・計12公演で55万人を動員する予定となっています。
札幌ドーム 4万人×1公演=4万人
ナゴヤドーム 4万人×3公演=12万人
京セラドーム 4万5千人×3公演=13万5千人
ヤフオクドーム 4万5千人×2公演=9万人
東京ドーム 5.5万人×3公演=16万5千人
(計55万人)

 

各ドームのキャパシティ限界まで動員されれば60万人ほど行くと思いますが、逆に言えば定員数は多くても60万人となるので、応募数が増えれば増えるほど倍率は上がります。

 

特に今年は東京オーラス。3公演のうちの日曜日の公演の倍率はエグいことになりそうです。。

 

Sponsored Link