俳優でミュージシャンのピエール瀧さんの逮捕に戸惑いの声が多く上がています。

 

ピエール瀧さんはドラマや映画など数々の作品に出演していますが、なかでも『アナと雪の女王2』を楽しみにしている人たちは非常に多いのではないでしょうか?

 

アナ雪2のオラフの声はどうなるのか。そもそも映画は無事公開されるのか、中止や延期になってしまわないかなど心配が尽きません。

Sponsored Link

アナ雪2は11月22日公開

『アナと雪の女王2』は今年の11月22日に日米同時公開されることが決定しております。

 

つまりこの映画の公開は日本だけの話ではない為、そう簡単に公開日を延期したり中止にしたりすることはできません。

 

新井浩文さんが性的暴行で逮捕された時は「公開するかどうか」の話し合いが行われ、『台風家族』の延期、『善悪の屑』の公開中止がスピード決定されましたが、大人気ディズニー映画であり根強いファンを持つアナ雪2ではそうはいきません。

 

しかし、SNSではアナ雪2の公開に関して心配する声が相次いでいます。

 

代役を立てることは可能か

公開までにまだあと8ヵ月以上の期間があるのが不幸中の幸いでした。これが1ヵ月前とかだとさすがにもうアウトなので。。

 

期間的にも代役を立てて収録を行うことは十分可能ですし、収録が既に行われていてもアニメ映画の場合は声の差し替えだけで済むので、実演の映画よりかは代役を立てることのハードルは低いです。

 

シリーズ第1弾のオラフと声が変わってしまうことの違和感は生じますが、アニメで声優の交代により声が変わることは良くあることなので、そこまで大打撃ではないと思われます。

 

Sponsored Link

結論・延期はあっても中止の可能性は低い

アニメ映画なので声の差し替えは容易であることと、公開日までの期間的にまだ間に合うこと。さらにディズニー映画で日米同時公開ということもあり是が非でも公開はしたいはずだということ。

 

以上のことを踏まえれば、アナ雪2の公開が中止になってしまう可能性は低いと思われます。あるとしても、アメリカだけで先行公開され日本は少し公開を延期させることくらいですかね。

 

オラフの声が代役によって変わってしまうことは仕方ありませんが、あまり悲観的にならず前向きにアナ雪2の公開を待つのが良いでしょう。

Sponsored Link