今回はガンツ→ビズリーチ→陸王と着々と人気を集めている女優の吉谷彩子さんについての情報を集めてみました!
経歴からご覧ください~^^

Sponsored Link

女優・吉谷彩子の経歴

プロフィール

生まれ:1991年9月26日
出身:千葉県千葉市
身長:155cm
靴サイズ:22.5cm
血液型:AB
兄弟構成:3人兄弟の末っ子(兄2人)
デビュー:1996年(当時4さい)
事務所:トライストーン・エンターテインメント

趣味:漫画を読むこと、ジムで汗を流すこと
特技:陸上(中学校~高校まで短距離の選手)、エレクトーン

学歴

小学校~高校:不明
大学:日本大学芸術学部

高校時代まで非公開にしている女優さんというのも珍しいもので、彼女の学歴は大学しか分かりません。
ただ、中学・高校時代はお芝居をしつつも学業を優先にされていたそうです。また、中学・高校では陸上部で短距離をやっていたそうです。

吉谷さんの雰囲気を見る感じ、偏差値の高い学校に通っていそうな気がしますね。

大学は日本大学芸術学部という、多くの俳優・女優を輩出していることで有名な大学学部へ進学し、芸能活動に重心を置き始めました。

ガンツに出演していたが…

吉谷さんは2011年に映画『GANTZ PERFECT ANSWER』に出演されていますが、恋人役だった白石準也さん演じる桜井弘に「何か買うもんある?」と聞くだけのシーンで、後ろ姿と横顔しか見えないほどちょっとした役でした。

大々的に出演していたわけではありませんが、なぜか「吉谷彩子」と検索すると「ガンツ」と関連キーワードが出てきます。

『ビズリーチ』でのショートヘア美人が話題に

私も当時「このショートカットの美人さんは誰や?!」とわなわなし、ネットで検索したのを覚えています。あのさわやかで綺麗で仕事ができそうな雰囲気が特徴的でしたね!
この時に吉谷さんの知名度は広がったと思いますし、ビズリーチもセットで有名になったので、完全にビズリーチの戦略勝ちだと思います。

Sponsored Link

2017年人気ドラマ『陸王』に出演

『陸王』とは、埼玉県行田市にある足袋製造会社が、足袋の需要の減少による業績低下に悩まされていたところ、四代目社長の宮沢紘一が会社の存続をかけて「足袋の技術を生かしたランニングシューズの開発」のプロジェクトを立ち上げ、邁進していくという物語です。
毎回のマラソンの撮影シーンや、多くのエキストラを動員したこと、長期間の撮影に及んだことなど、異例の規模感が話題となったこのドラマに吉谷さんも出演していました。

役は最年少従業員の「仲下美咲」を演じ、エプロン姿がすごく似合っていると話題になっていましたね!同じ縫製課の従業員役の人たちの年齢層が高めだったため、綺麗さや可愛さが非常に目立っていたと思います。

最後に

子役時代を含めれば多数のドラマ出演をしていますが、大学卒業後の出演本数はまだまだ多くない様子です。しかしさわやかでかわいいと好評なので、ブレイクするのも時間の問題かもしれませんね!

Sponsored Link