皆さん、『変面師』という中国の伝統芸能をご存知でしょうか?独特な民族衣装をまとい、扇を用いて乱舞し瞬時にお面を変えるというものです。

 

実は中国でも引き継ぐ人が減ってきているというこの伝統芸能を完璧に身に付けた女子高生が、なんと日本にいるとのことです。

 

本日(2019年4月14日)放送される『行列のできる法律相談所』で、その“可愛すぎる変面師女子大生”が出演されるということなので、あらかじめ情報をまとめてみました!

Sponsored Link

変面師・藩彩華(ばんさやか)とは何者?

 

本日、行列に出演する“可愛すぎる変面師”の名前は藩彩華(ばんさやか)さんです。日本人の母と中国人の父をもつハーフで、現在は長崎市の高校に通っているそうです!そんな藩彩華さんのプロフィールを簡単にまとめてみました!

プロフィール

 

名前:藩彩華(ばんさやか)

出身地:中国or日本

在住:日本/長崎県長崎市

生年月日:2000年12月

年齢:18歳

学歴:活水中学校➡活水高校(中高一貫校)➡活水女子大学・英語科

活動歴:2年(2017年1月27日~)

 

 

藩彩華さん華僑(※)の5代目だそうですが、生まれや国籍が中国であるかどうかは現在不明です。変面師になったきっかけは、中学2年生の時に人気変面師・姜鵬(きょうほう)さんの公演に脇役として出演した時に、姜鵬さんのの演技と惹きつけられる観客を目の当たりにしたことだそうです。

 

藩彩華さんのお父さんは、孔子廟(こうしびょう)の館長を務めていて変面にはもともと関りがあったそうです。

 

2017年1月27日(当時高1)に変面師(女流)としてデビューすると、中国の四川省で修行を積み現在は小学2年生のお弟子さん(妃那ちゃん)を持つほどの腕前になったそうです!

 

※華僑とは、中国に国籍を置いたまま海外移住した人。またはその子孫のこと。

Sponsored Link

藩彩華の演技【動画】

こちらは2019年2月16日に長崎県で開催されたランタンフェスティバルの動画です。

 

こちらは2018年9月25日に長崎新地中華街湊公園会場で行われた変面ショーの動画です。

一瞬後ろを振り返るともうお面が変わっているこの技のトリックは中国の第一級国家機密だそうで、変面師は明かすことを一切禁じられています。

 

日本人の変面師は全国に20人ほどいますが、女流の変面師は5人しかいなく藩彩華さんはそのうちの一人なので貴重な存在として今後も大活躍されることだと思います。

まとめ

今年の春に女子大生となった藩彩華さん。『行列のできる法律相談所』出演をきっかけに有名になって日本で変面師の人口が増えるかもしれませんね!

演技だけではなくルックスも非常に可愛い藩彩華さんのご活躍に今後も注目です!

Sponsored Link