温かい春の日差しが続いている今日この頃。4月28日。なんと、福岡市の大濠公園(おおほりこうえん)でと遭遇したという目撃情報が相次ぎました。

 

5人全員が大濠公園にいたという情報ですが、何かの撮影でしょうか。非常に気になりますね。

 

そこで、今回は嵐がいつの時間帯に大濠公園にいたのか。なぜいたのかなどの情報を探っていきます!

Sponsored Link

嵐が大濠公園に出没!

嵐の遭遇情報はtwitterで瞬く間に拡散され、一瞬でトレンド入りを果たしました。

 

時間帯はいつ?

Twitterでのツイートをザーっと見ていると、どうやら午前10時過ぎ頃にいたという情報がちらほらありました。

 

 

午後2時半ごろにされたツイートに「4時間前にいた」と書かれているため、10時半ごろに居たということが分かります。

 

 

 

どうやら、10時過ぎ~正午あたりまで大濠公園にいたということが分かりました!

なぜ大濠公園にいたのか?

 

4月28日(本日)の18:00~と、4月29日(明日)12:00~の2日間、福岡ヤフオクドームで嵐のライブが行われるみたいで、それで本番前に息抜きで大濠公園に来ていたのかもしれませんね!

Sponsored Link

大濠公園はどこ?

大濠公園は福岡市の博多天神駅から車で10分ほどにある、大きな湖がある公園です。屋台やスワンボートもあり、近所の人や観光客、デートなどで来られる人が多いようです。

 

住所は、「福岡県福岡市中央区大濠公園」です。

 

 

まとめ

福岡の大濠公園に突如現れてという嵐の目撃情報ですが、いたのは午前10時過ぎ~正午あたりまでだったそうです。もしかすると、明日の夜も福岡市内のどこかで嵐の目撃情報があるかもしれませんね!

 

また詳しい情報が入り次第お伝えしていきます!

Sponsored Link