昨日(2019年5月5日)、AKB48のチーム8に所属する谷川聖(たにかわ ひじり)さんがグループを卒業することを明かしました。

 

谷川さんの年齢は現在18歳。AKBアイドルの卒業する年齢としては非常に若いですよね。まだアイドル人生の折り返し地点にも来ていないと思われる年齢で卒業を発表した理由とは一体何でしょうか?

 

また、今年4月から1ヵ月間で4人のメンバーが卒業するという謎の「卒業ラッシュ」が起きているため、谷川さんの卒業にネガティブな理由があるのではないか?と想像するファンも少なからずいるようです。

 

はたして、谷川さんはなぜこの年齢で卒業を発表したのか?

Sponsored Link

チーム8・谷川聖が卒業

 

AKB48・チーム8の谷川聖(18)が4日、参加した劇場公演「その雫は、未来へと繋がる虹になる。」でグループ卒業を発表した。
公式サイトでも卒業が発表され、最後の握手会参加は5月6日、劇場での卒業公演は5月31日を予定している。

引用:スポニチアネックス

 

今回の谷川聖さんの卒業に関して、あまり多くの情報は書かれていませんでした。現時点で分かっている情報は、

 

・5月6日(月)が最後の握手会

・5月31日が卒業公演

 

の2点だけですね。今月いっぱいでアイドル人生に区切りをつけるようです。

 

しかし、ファンとしてやはり気になる「卒業の理由」や「芸能界も引退するのか」「今後の活動」などについては触れられませんでした。
もしかしたら5月31日の卒業公演で発表するのかもしれませんね。

卒業の理由は?

卒業の理由については明言されていませんが、昨日卒業を発表した日にSHOWROOMで自身の卒業について言及する場面がありました。

 

 

・卒業を決めてから発表までにちょっと期間はあった
・卒業を決めた時と発表するときで、アイドル活動についての考え方が少し変わっていた
・AKBが~とか、チーム8が~という理由ではない

 

と述べています。
卒業理由を明言できない理由として考えられるのは、「絶対口に出してはいけないような理由だから」「恥ずかしさや躊躇いがあって言い辛い」「卒業公演で発表する予定だから」の3つが考えられますね。

 

しかし、SHOWROOMの配信を見る感じでは「絶対口に出してはいけないような理由だから」という闇深いようなものは感じませんでした。

Sponsored Link

卒業理由は個人的な理由?

 

私の勝手な推論では、谷川さんの個人的な理由である可能性が一番高いのかなと考えています。

 

例えば、
・実は大学に入学していて学業に集中知ったくなった
・アイドル活動が忙しすぎて将来のことを考えられなくなっているから
・他に夢が出来て、アイドル活動はその方向性とは違うから
・何かしらの精神的なしんどさを感じていたから

 

と言った感じです。

運営会社AKSを信用できなくなった

AKB48の運営会社は、NGT48で世間を騒がせたあの「株式会社AKS」です。AKSに所属しているグループはAKB48、NGT48、HKT48の3つです。

 

山口真帆さんの一件ですっかり運営を信用できなくなり、何かあった時に守ってくれないと悟って卒業を決意した可能性も考えられますね。
今年4月から1ヵ月間で4人が卒業するという異例の卒業ラッシュの理由も、運営に失望したからというのであれば辻褄は合います。

 

ですが、これについて私は可能性は低いと考えています。

谷川さんは自身のSHOWROOMで「AKB48が~とか、チーム8が~ではない」と述べていることと、「卒業を決めてから発表するまでに時間があった」と述べていることから、山口真帆さんの事件より前に卒業を決断していた可能性が考えられるからです。

体調がすぐれないから

谷川さんは2017年11月に行われた秋田公演で、ライブ中に倒れてしまったことがあります。倒れた理由は貧血だったそうですが、その後も体調がすぐれずアイドル活動が辛かった可能性や、何かしらの病があったことも考えられます。(かなりオーバーな推測ですが…)

 

あれだけ努力家でアイドル活動が好きそうだった谷川さんが18歳で卒業するとのことなので、もともと身体が弱かったからと言うのも可能性の一つとして考えられますね。

まとめ

5月31日の卒業公演でアイドル活動に終止符を打つ谷川聖さん。卒業の理由やその後の活動についてはまだ触れられていませんが、卒業公演で発表されるのでしょうか。

現時点では「個人的な理由」「運営への不信感」「体調不良」の3つしか考えられませんが、ネガティブな理由でないことを願うしかありませんね。

そして、谷川さんが自ら下した決断を尊重し、彼女の今後の人生が豊かで輝かしいものになることを祈るばかりです。

Sponsored Link