カラテカ入江さんを中心に吉本興業で巻き起こった「闇営業」の問題。宮迫博之さんや田村亮さんのような大物芸人にも飛び火し、お笑い界の全てを巻き込んだ騒動に発展しました。

 

この闇営業問題で名前が上がる芸人は、自然と男性芸人ばかりになっていますが実は女性芸人でも“禁断の闇営業”で稼いでいる芸人がいるという記事が大手週刊誌により報じられました。

 

テレビでよく見るお笑い芸人は、芸人の総数のうちのほんの一握りで、大半の芸人はバイトしなければ食べていけないのが現状です。コロチキのナダルさんも『水曜日のダウンタウン』で「闇営業しなきゃ食っていけない」と嘆いていました。

 

さて、そんななか浮上したのはとある「美人女性コンビ芸人」。一体誰なのでしょうか?

Sponsored Link

美人芸人コンビが反社の闇営業をうけた!?

この衝撃の情報を報じたのは「アサ芸プラス」。とある美女芸人コンビが格闘技のラウンドガールの仕事をしたのだが、それが実はヤクザ(反社会勢力)相手の闇営業だったというのです。

 

美女たちは反社会的勢力相手の闇営業にも赴いているようだ。格闘技関係者が明かす。

「以前、ある美人芸人コンビがラウンドガールとして格闘技の興行に呼ばれたんですが、実は彼女たちを手配したのがヤクザでした。しかもその裏仕事は事務所も半ば把握していて、見て見ぬふりをしていました」

会場入りした彼女たちを待ち受けていたのは“超一流タレント並み”の特別待遇だったという。
「単なるラウンドガールだというのに会場近くの高級ホテルに専用の控室が用意されていて、ヘアメイクから何から準備万端。もっともこれもヤクザが全部金を工面していたんですがね」(前出・格闘技関係者)

もちろん、特別待遇の裏にはヤクザ側の思惑があった。俗に言う「枕営業」の要求である。
「ヤクザサイドはギャラをはずむ代わりに、そのコンビの1人に肉体関係を持ち掛けていました。結局、その美女芸人はヤラせず逃げおおせたそうなのですが、そもそもヤクザに艶っぽい話をしてその気にさせていたのが彼女ですから、実にしたたかでした」(前出・格闘技関係者)

引用:アサ芸プラス

 

とある「美人女芸人コンビ」が、ヤクザ相手に格闘技のラウンドガールの闇営業を引き受け、高額のギャラと好待遇の代わりに枕営業を持ち掛けられたが、結局ヤラせずに逃げたと…。凄い話ですね。

 

記事の書き方からすると、女芸人の方からそれとなく誘っていたように受け取れますが、もし本当であれば凄い度胸だと思います。恨みを買っていないといいですね。

Sponsored Link

美人女芸人コンビとは誰?

ここで気になるのはもちろん「美人女芸人コンビ」が一体どのコンビの事なのか。そした枕営業を持ち掛けられたそのうちの一人とは誰なのかというところですね。

 

過去に格闘技のラウンドガールを務めた経験がある女性コンビ芸人を徹底的に洗い出したところ、それほどいないことが分かりました。

 

ラウンドガールは基本的にモデルが引き受ける仕事なので、芸人では非常にレアなんですね。

伊藤しほ乃

 

伊藤しほ乃は、現在現在グラビアアイドルとして活躍していますが、以前はお笑い芸人で『魔女っこ』というコンビを組んでいました。

 

芸風は、バストを手で隠すようなセクシーネタが中心でした。

 

名前:伊藤しほ乃

出身地:東京都荒川区

生年月日:1988年11月10日

年齢:30歳 (2019年6月現在)

身長:168㎝

スリーサイズ:B90(Gカップ)‐W59‐H87

血液型:B型

 

しかしながら、伊藤しほ乃さんがラウンドガールを務めた時には既に芸人を引退していて、「グラビアアイドルで元芸人」という肩書でラウンドガールを務めていました。

 

しかも、伊藤しほ乃さんがラウンドガールを務めた時は伊藤さん一人で、元相方は行っていません。よってラウンドガールの闇営業を受けた美女芸人は伊藤しほ乃である可能性は低そうです。

ゆーびーむ

ゆーびーむさんはマセキ芸能社所属のお笑芸人で非常に可愛いと有名な方です。過去に他の女性芸人と2度コンビを組んでいた時期がありましたが2度とも解散しており、現在はピンで活動されています。

 

本名: 新倉優弥(にいくら ゆうび)

出身地:神奈川県三浦郡葉山町

生年月日:1988年9月8日

年齢:30歳 (2019年6月現在)

事務所:マセキ芸能社

身長:162㎝

血液型:A型

ゆーびーむさんがラウンドガールを務めたのは2013年1月で、その当時は元相方のみなみさんと『ブラット』というコンビを組んでいました。

 

しかし、ラウンドガールの仕事をしたのはゆーびーむさん一人で、相方のみなみさんは引き受けていません。そのためラウンドガールの闇営業を引き受けたのはゆーびーむさんでもなさそうです。

アップルパイン

アップルパイン大湯みほさんと森下まいさんの2人で結成されるお笑いコンビで、もの凄く可愛いお笑いコンビだと言われていましたが2015年で解散しています。

 

大湯まいさんは現在「ぬか漬け専門家」として全国で講演会やワークショップなどを行っています。森下まいさんは現在読者モデルとして活躍しています。

 

そして、2010年にアップルパインのコンビとして2人ともキックボクシングのラウンドガールを務めました。

Sponsored Link

【結論】格闘技ラウンドガールの闇営業を引き受けたのは……

モデルが選ばれる格闘技のラウンドガールの仕事をお笑い芸人が引き受けるのは非常にレアですが、さらにコンビで引き受けたのはアップルパインしかいません。

 

そのため、アサ芸プラスが報じた内容が正しければ、ラウンドガールの闇営業を行った「美人女芸人コンビ」はアップルパインである可能性が最も高いということになりそうですね。

 

現在二人はコンビを解散し、芸人ではないそれぞれの道を歩んでいますが、もしこのことが明るみなった場合事務所や世間は許してくれるのでしょうか…

 

もちろん決定的な証拠がある訳ではない為アップルパインであるとは限らないわけですが、他に有力な情報があればまた更新していきます!

Sponsored Link