カラテカ入江さんを中心にお笑い界で巻き起こる『闇営業』問題。反社会勢力との接触が問題視され、関わっていた芸人が次々と謹慎処分を下されています。

 

そんななか、吉本興業からまた新たな謹慎者が出たと話題になっています。その謹慎者とは「スリムクラブ」の2人。しかし、スリムクラブはカラテカ入江さん繋がりではなく、別の繋がりで「暴力団関係者」の会合の営業を行ったと言われています。

 

本日6月27日に活動休止が発表されたスリムクラブですが、ネット上では「探偵!ナイトスクープ」(ABCテレビ・金曜夜11:17~)の放送を懸念する声が相次いでおります。

 

お蔵入りか編集か。一体どうなるのでしょうか?

Sponsored Link

「ナイトスクープどうなる?」ネットで懸念の声

2010年にM-1で決勝に進出したスリムクラブは、現在人気長寿番組『探偵!ナイトスクープ』に出演しています。

 

ナイトスクープでのスリムクラブの評価は非常に高く、活動禁止に伴てしばらくの期間スリムクラブを見られないことに落胆する視聴者の人は非常に多いようです。

 

 

あっという間にトレンド入りするほど、スリムクラブの謹慎処分によるナイトスクープへの影響を心配する人が多かったようです。

お蔵入り?編集でカット?

気になるのは、ナイトスクープがどうなるか。

15時半ごろにナイトスクープを放送する「ABCテレビ」が、スリムクラブ真栄田の出演部分のみカットし再編集で放送することを発表しました。

 

ABCは28日以降の放送について、これまでの収録分を真栄田の出演部分を可能な限りカットして配慮して再編集し、オンエアすることを発表した。

G20大阪サミットの影響で次回収録は7月12日の予定。「代役を立てるかなども含め、今後については検討中です」と同局PRプランニング部は説明した。

引用:スポニチアネックス

 

真栄田さんが活動禁止になれば当然今後の収録に参加できない為、代役を立てることが予想されていますが、それについてはまだ「検討中」としています。

 

少なくとも放送が中止されるとかではないようなので、その点は一安心ですね。

Sponsored Link

代役は桂小枝説が浮上!

次回の収録でスリムクラブ真栄田の代わりに代役を立てるかどうかは協議中だとされていますが、ネット上では真栄田の代役として可能性の高い人物が予想されています。

 

その中でも圧倒的に多かったのは、桂小枝さんが探偵として復活することでした。

 

 

桂小枝さんはナイトスクープが始まった1988年からレギュラー出演をしていましたが、2013年に番組を卒業していました。

桂小枝は「ナイトスクープ批判」で可能性ゼロ!?

スリムクラブ真栄田さんの活動禁止で探偵の椅子が一つ空き、代役に桂小枝さんを望む声が多く上がっていましたが、今月7日に自身のTwitterでナイトスクープを「面白くない!」と痛烈に批判しました。

 

これで大炎上するかと思いきや、同じことを感じている視聴者や桂さんのファンからは共感の意見が多く寄せられました。

しかし、番組制作サイドにとってはここまで痛烈に批判されれば、再び出演のオファーをしづらくなりますね。桂小枝さんが再びナイトスクープのレギュラーに戻りたいという意思があるかどうかは分かりませんが、真栄田さんの代役を奪うチャンスを逃したかもしれませんね。

Sponsored Link