落語界では「結婚できないキャラ」になっていた春風亭昇太さんが還暦目前で結婚したという衝撃発表がありました。

 

春風亭昇太さんと言えば、3年前の2016年5月に大人気大喜利番組『笑点』の6代目司会者に選ばれ現在も番組も盛り上げています。

 

結婚歴も熱愛の噂もなかった春風亭昇太さんの電撃結婚発表!お相手は誰なのでしょうか?

Sponsored Link

春風亭昇太がついに結婚!!

春風亭昇太さんは、本日17:30から放送された『笑点』で結婚を発表し、早速ネットニュースになり、Twitterでは一瞬でトレンド入りしました。

 

日本テレビ系「笑点」(日曜午後5時30分)が6月30日、一部生放送され、司会を務める春風亭昇太(59)が結婚することを発表した

昇太は一部生放送となった同番組の最後に「ついについに結婚することになりました。還暦前になんとかなりました! (お相手は)人間です!」と話した。

昇太は6月27日に落語芸術協会会長に正式決定したばかりで「人生は勢いなので、この波に乗っていきたい。僕の1番の問題は伴侶がいないこと。解決をいち早く図っていきたい」と話していた。有言実行で、独身キャラから脱出した。

引用:日刊スポーツ

 

今年12月で60歳になり還暦を迎える春風亭昇太さんがついに結婚しました。お相手は「人間です!」とだけコメントされているそうですが…

結婚相手の女性は一般の人?

春風亭昇太さんは結婚相手について「人間です!」と述べたそうですが、相手は一般人の女性で、年は19歳下の40歳だという情報が出ています。

 

また、「和服が似合う女性がタイプ」と以前話していた春風亭昇太さんですが、お相手の女性は着物をよく着ていて、お茶(茶道?)をよくやっている和風な方だそうです。

 

あとメガネをかけていない方だそうです!笑

Sponsored Link

出会ったきっかけや交際の馴れ初めは?

結婚歴はなく、恋愛の噂も一切聞かない春風亭昇太さんは「結婚できないキャラ」となっていましたが、一体どのようにお相手の女性と出会ったのでしょうか?

 

実は、春風亭昇太さんがお相手の一般女性と出会ったのは14年前。知り合いに誘われて食事へ行ったときに結婚相手の女性がいたそうです。しかしその時は連絡先を交換するだけで交際に発展することはありませんでした。

 

ところが3年ほど前に、その一般女性がお芝居を見に来てくれたそうで、それからご飯を食べに行くようになったと話しました。

 

年に3~4回という少ない頻度で食事に行っていましたが、相手の女性と結婚を意識するようになったのは今年(2019年)に入ってからだと言います。

 

今年で60歳、還暦を迎える年になって一度も結婚してない自分にダサさを感じ、また客が受けるからと“結婚できないキャラ”をネタにしてきたが、「いつまでやってんだ!」「そんなことでいいのか!」と焦りやそのネタに対しての飽きを感じ、ついに結婚に踏み切ったのだと言います。

プロポーズの言葉と婚姻届けの提出は?

プロポーズは春風亭昇太さんの方からしたといい、「『しますか?』みたいな感じだったと思う」「普通に『じゃあ、してもらえますか?』という感じだった」と切り出したそうです。

 

笑点で最後にコメントを求められてた時には「こんな私でよかったらよろしく」と恥ずかしそうにコメントしました。

 

婚姻届けに関しては、春風亭昇太さんは書いたそうで、向こうが書き次第役所へ提出しに行くと話しました。

Sponsored Link