濃姫の代役は誰?沢尻エリカの代わりに剛力彩芽や武井咲ら3人を予想!

「エリカ様」でおなじみの沢尻エリカさんが逮捕されてしまうという衝撃の事態。

毎度のことながら、大物俳優・女優がスキャンダルを起こすと真っ先に被害を受けるのはドラマの制作陣ですよね!

沢尻さんは2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』で濃姫(のうひめ)という超重要な役を演じていて、撮影も終えているだけに被害は計り知れません。

果たして、沢尻さん演じた濃姫の代役を誰が引き受けるのでしょうか?

Sponsored Link

沢尻エリカは大河ドラマの濃姫役だった!

沢尻エリカの濃姫

現在33歳の沢尻エリカさんは、大河ドラマは今回(2020年放送)が初めての出演だったそうです!

沢尻さんが演じた濃姫は

  • 美濃国の大名「斎藤道三」の娘
  • 織田信長の嫁

という、『麒麟がくる』のなかでは超重要な役割です。

『麒麟がくる』では主人公が織田ではなく明智光秀(長谷川博己)となっており、明智光秀の人生を描いたもの。しかし明智光秀と濃姫は幼馴染かつ親戚だったこと。さらに一説によると二人は将来を誓い合った恋仲で「本能寺の変」では濃姫は夫・信長ではなく明智光秀の味方に付いたといいます。(真偽は不明)

そのため、沢尻エリカさんが演じた濃姫は物語の中心に近い人物なのです!

Sponsored Link

売れっ子女優はスケジュール的に代役不可能?

人気女優

 

この超重要キャラの濃姫を、誰が代役を演じるのでしょうか?

撮影の時には「初回からずっと出ずっぱりだった」というほど登場頻度が多く、キーパーソンであることは間違いありません。

出演シーンも多くほぼ出ずっぱりだという。初回から登場する重要な役どころであり、撮り直しや編集が可能なのかと関係者は対応を協議している。

引用:niftyニュース

つまり、沢尻エリカさんに匹敵するくらいに演技力のある女優さんでなければ代役は務まらないということです。

しかしながら、超売れっ子の女優さんは2~3年後までスケジュールが埋まっており、大河ドラマなんて長期の仕事はすぐには入れられません。

沢尻さんと同じく30代の女優さんだと、例えば

  • 北川景子
  • 綾瀬はるか
  • 石原さとみ
  • 新垣結衣
  • 深田恭子

こあたりの超人気どころは、まずスケジュールは空いていないと思われます。

ここまで超人気どころじゃなくても、急に代役のオファーを受けられるような女優さんはそうそういないのではないでしょうか。

テレビや映画でよく見る人気な女優さんはスケジュール的に無理。しかしグレードを落としすぎてもこの大役は務まらない…。非常に難しいところですよね!

Sponsored Link

濃姫の代役、ネットの予想は?

ネット上でも濃姫の代役について多くの意見が飛び交っています。

 

特に多かった予想では

  • 二階堂ふみ
  • 武井咲
  • 宮崎あおい
  • 満島ひかり
  • 菜々緒

この5人の女優さんが多かった印象を受けました!

33歳で大人の色気がある沢尻さんに対して二階堂ふみさんや武井咲さんはちょっと若い印象を受けますが、役のイメージと合っていれば代役になる可能性はありそうですね!二階堂さんは絶賛ブレイク中ですが…(^^;

宮崎あおいさんは2018年10月に出産し、育児に励んでいるため現在はあまり活動していない様子。スケジュール的には空いていそうなので、子育てとの兼ね合いで代役を引き受ける可能性は大いにありそうですね!

Sponsored Link

代役を引き受けそうな女優はこの3人!

剛力彩芽

剛力彩芽の着物姿

人気・知名度ともに高い剛力彩芽さんですが、元ZOZO社長の前澤さんと交際してから女優としてのお仕事は激減してしまっていました。

これまでたくさんのドラマに出演してきた実力がありながら、最近は露出頻度が少ないためスケジュール的にはイケそうな気がする。そのため、剛力彩芽さんは濃姫の代役最有力候補です!

宮崎あおい

宮崎あおい

宮崎あおいさんは2008年の大河ドラマ『篤姫』で主演の篤姫を務めているため、濃姫の役にもすぐに対応できる期待感が持てます。

昨年10月に第一子を出産し、現在は子育て中であるため芸能活動はセーブ中。スケジュールも空いていそうであるため、子育てとの兼ね合いで濃姫の代役を引き受ける可能性は十分ありそうです!

武井咲

武井咲 着物

武井咲さんも2012年に大河ドラマ『平清盛』に出演してた経験があります。2018年3月に出産し、育児に励んでいますが明確に活動休止しているわけではありません。

結婚・出産前よりかは活動をセーブしているため、スケジュール的に急な代役にも対応できる可能性はありそうです!

Sponsored Link

「エリカ様の濃姫が見たかった」の声

エリカ様

代役を立てることはもはや不可避であるため、ネット上では議論が過熱していますが、やはり「エリカ様の濃姫が見たかった!」という意見は多かったです。

正直、今回の件があっても沢尻エリカさんの好感度が落ちなかった人にとっては、「エリカ様の濃姫」が見れなくなってしまったことに対するショックの方が大きいですよね。

まとめ

結論、沢尻エリカさんが2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』で演じた濃姫の代役は剛力彩芽さん、宮崎あおいさん、武井咲さんの3人のうちの誰かになる可能性が高いのでは?と考えています。

人気や実力があってスケジュールが合いそうな女優さんとなると限られてきますからね!

また新しい情報が入りましたら更新していきます~!