フワちゃんは発達障害?異常なエピソードの数々も病院で「異常なし」!

ぶっ飛んだキャラクターとサイケデリックな衣装が特徴的なYouTuberのフワちゃん

最近はYouTubeチャンネル登録数も激増し、バラエティ番組などのテレビ出演も増えてきました。

しかし、あまりにもハイテンションでぶっ飛んでいることから「見ると不快になる…」なんて言われてしまうことも。

それだけではなく、「発達障害なんじゃ…?」とも言われているようなんです。

Sponsored Link

フワちゃんは発達障害?

フワちゃん

不注意や多動(待てない、じっとしていられない)、衝動的などの特徴があり、「障害という障害ではない」が、「普通とはちょっと変わって見える」のが発達障害です。

フワちゃんの異常なテンションと行動は「普通ではありえない」ため、発達障害に当てはまるかもしれませんね。

「発達障害」にもいろいろと種類がありますが、フワちゃんはADHDに該当する可能性がありそうです。

Sponsored Link

フワちゃんのぶっ飛んだエピソード

ふわちゃん

ここからは、フワちゃんの「ここが発達障害かも?」と思われる部分について、ぶっ飛んだエピソードを交えて紹介していきます!

お金の使い方が下手

フワちゃんはテレビでも雑誌などのインタビューでも、お金のことは包み隠さずに明かしています。

2019年上半期現在、YouTubeの月収が20万円ほどでテレビの月収は10万円ほどだそうですが、月収だけではなく借金があることも明かしています。

❝ねぇ今月クレジットの料金めちゃ安かった。浮いたお金で靴とカバン買お。借金返すのはそのあと。❞

❝なんかクレジットで払ってたら無限に金が使えるんじゃないか?みたいなゾーン入った日あったナッッッ!❞

お金の使い方が下手というか、管理が下手というか。。フワちゃんにクレジットカードを持たせたらダメな気がします。笑 (ちなみに借金は120万円くらいだそうです。)

実は発達障害の人の特徴に「お金の使い方が下手くそ」というのがあります。

よく見られるケースが、小銭が余り過ぎて財布が重くなるとか、収入や貯金額以上にお金を使いすぎてしまうといったことで、チュートリアルの徳井義実さんも似たような特徴を持っています。

忘れ物が酷すぎる

フワちゃんのトンデモエピソードとしてよく言われるのが「忘れ物」です。

荷物を持っているのが面倒だからと言って道端に置き、そのまま忘れて帰ってしまうだとか。

忘れ物を取りに新潟県まで行ったのに、また忘れて帰ってきてしまうだとか。

Sponsored Link

舞台上でネタを忘れる

実はYouTubeを始める前まではお笑い芸人だったフワちゃん。コンビも2度組んでおり、一度目は女性の相方がいたけど辞めてしまい、2度目は男性の相方と組んでいたそう。

ただ、フワちゃんが「決められたネタをする」「決められたセリフを言う」ということが苦手で上手くいかず解散。その後1年ほどフワちゃんはピンで活動することとなりました。

しかし、コンビで活動していた時はセリフを、ピンで活動していた時はネタを舞台上で忘れてしまうことが多々あったそうです!

緊張で一瞬飛んでしまうのは分かりますが、そんな何度もあることではないと思いますし、フワちゃんの場合は「緊張」が原因でもない気がします。。

暑中寝坊する

YouTuberフワちゃん

そしてフワちゃん、お寝坊さんなんだそうです。

セブ島への語学留学で英語を学ぶと本当に「英語力」は上がるのか?という企画でスポンサーと共にセブ島へ飛び立ったフワちゃん。

肝心の撮影当日は3日連続で寝坊し、トレードマークであるお団子ヘアを作ることが出来ず…

「時間にルーズである」のも実は発達障害者の特徴の一つであったりします。

「型」にハマれない

フワちゃんの、そして発達障害者の大きな特徴が、「型」にハマるのが苦手だということです。

決められたセリフやネタが出来ない(忘れるor突発的にアドリブを挟みたがる)
決められたルールや時間にルーズ
マニュアル通りできず、自分ルールを設けてその中でやりたがる
人に指示や禁止などコントロールされたくない

などなど。

そしてこれらが原因で、フワちゃんはバイトを15回クビになっているそうです。さらに、芸人時代に所属していたワタナベエンターテインメントもクビになっています。

ワタナベをクビになった理由は、お偉いさんに中指を立てたからだそうです。。笑

まあつまり、発達障害の人はこのように「型」にハマることが本当に苦手なのです。

だからお笑い芸人の世界より、のびのびと出来るYouTubeの方がフワちゃんに向いているのかもしれませんね!

Sponsored Link

検査結果…発達障害ではなかった!?

YouTuberふわちゃん

なんとフワちゃん、本気で心配しているのかどうかは分かりませんがご自身で病院に行ったそうです。

YouTube動画の視聴者から一度病院に行くことをすすめられ、素直に従ったのですね。

そして検査の結果なんと。。異常はなかったそうです!

どのような検査をしたかまでは分かりませんが、発達障害やその他の症状にも該当しなかったということなのでしょうか。

Sponsored Link

実は「常識的でクレバー」?

フワちゃんとスポンサー契約をした企業の担当者によると、フワちゃんはとても常識的でクレバーだそうですよ!

フワちゃんは一見おバカっぽく奇想天外な行動に出ることがあるが、実は非常に常識的な価値観を持ったクレバーな女性である。( 【アバンティーズとのコラボ動画】でもその片鱗は感じられる。有象無象のおバカタレント枠では測れない存在なのだ。)

引用:フワちゃんTV初めての“案件”!今暴露される動画制作の舞台裏

だからといって、普段のキャラは無理して作っているわけではなく、ハイテンションの中にも冷静な一面もあるということなのだろうか。

言われてみれば、フワちゃんは英語ぺらぺらで海外にも気軽に行ける行動力を持っており、YouTube動画も自分で編集しています。

フワちゃんイズムが出すぎてサイケデリックなデザインになっていますが、全て独学でここまで編集できるようになるってかなり凄いことです。

行動力、努力量、そして賢さもあって実は”しっかりしている”のです。

結論として、フワちゃんは病院に行った結果発達障害などの障害はなかったとのことで、素であのようなキャラクターであるということになります!

そうなるともう「才能」と呼ぶしかありません(^^;

YouTubeという最高のフィールドでこれからも思う存分羽ばたいてほしいですね!