川口春奈が結婚相手は矢地祐介?1年以上の熱愛で2021年に入籍!?

川口春奈さんと格闘家の矢地祐介さんの交際が2019年11月に報じられ、さらに年末に矢地さんが劇的勝利した時に応援に駆け付けていた川口春奈さんが号泣していたことも話題になりましたね!

川口春奈さんはまだ24歳(2020年2月で25歳)と若いですが、ものすごくタイプである矢地さんと1年以上交際が続いているため、結婚が近いんじゃないとも言われています。

2019年末から結婚ラッシュが続いていますが、川口春奈さんと矢地祐介さんもそれに続くのでしょうか?結婚のタイミングについて予想してみました!

川口春奈と矢地祐介は1年以上交際

2019年11月にスクープされた内容によると、川口春奈さんと矢地祐介さんの交際期間は1年以上経っているとのことなので、知り合ってからは1年半以上、もしくは2年以上経っているかもしれません。

二人は以前テレビで共演したことがないため共通の知人を通して知り合ったか、川口春奈さんが大の格闘技好きであるため何らかの方法で矢地さんにコンタクトを取ったと考えるのが自然です。

また、川口春奈さんのタイプの男性が『ユーモアがあって、仕事でも趣味でも夢中になって打ち込んでいるものがある人』で、「お祭り漢」の異名を持ち、格闘技に打ち込んでいる矢地さんにピッタリであることからもやはり川口さんの方からアプローチした可能性が高いと言われています。

川口春奈さんと矢地祐介さんは二人で都内を堂々とデートすることもあり、一般人からの目撃情報も上がっているようです。

ちなみにこちらが犬のお散歩デートを週刊誌にスクープされた時の写真ですね!

結婚は大河ドラマ後の2021年?

気になる結婚のタイミングですが、順調にいけばおよそ1年後の2021年ではないでしょうか。

川口春奈さんは2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の濃姫役を沢尻エリカさんに代わって務めることが決まり、少なくともその撮影期間内は大河ドラマに集中するため結婚する余裕はないと考えられます。

また、大河ドラマ放送期間中は結婚・離婚NGというNHKからの暗黙のルールがあるため、2020年は結婚したくても出来ない可能性が高いです。

2019年末の矢地祐介さんの試合で川口春奈さんが号泣したシーンも、地上波で放送された時は全カットされており、二人の結婚についてNHKと事務所が相当警戒しているという話もあります。

大河ドラマ出演をきっかけにさらなる飛躍の年にしたい川口春奈さんにとって、各所と対立してまで2020年中に結婚するとは考えにくいです。

2020年に強行結婚の可能性も!?

しかしながら、大河ドラマ放送期間中でもお構いなく結婚してしまう可能性も浮上しています。

川口春奈さんは2019年大みそかにインスタグラムを更新。そこで「日々いろいろな声が聞こえてきますが、私には全く刺さりません」「大切な人の声に耳を傾けて自分を信じてやるのみです」とコメントしました。

この投稿をInstagramで見る

 

2019年。 支えてくださった皆様 ありがとうございました。 たくさんの出会いと経験がまたひとつ私を成長させてくれました。 職業柄、日々いろんな声が聞こえてきますが、全く私には刺さりません。 私にしか出来ないこと、私にしかないストロングポイント。大切な人の言葉に耳を傾けて自分を信じてやるのみです。 いつも応援してくれるファンの皆様、スタッフ、家族、支えてくれてる全ての人に感謝を伝えたいです。今年もありがとう。2020年がすんごい楽しみ。最高の1年にします。皆様にとっても笑顔溢れる愛溢れる1年になりますよう願ってます。 最後に1/4.1/5 二夜連続 フジテレビ「教場」 1/19より大河ドラマ「麒麟がくる」 よろしくお願い致します!

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿 –

SNSでの世間の声や週刊誌の記事のことを言っているのだと思いますが、気にせず自分とパートナーを信じて行動していくという決意の表れかと思います。

そのため、NHKから結婚を禁止されようとも、世間から批判を浴びることが分かっていても結婚ずると決めたら結婚するかもしれませんね!

川口春奈さんと矢地祐介さんが結婚するのは今年か、来年か。非常に楽しみですね!