コービーブライアントと妻は離婚してた!?愛人105人で慰謝料がヤバい!

元NBAのスーパースターであるコービー・ブライアント氏。

1月27日に自身が乗っていたヘリコプターの墜落に巻き込まれ死亡し、世界中に悲しみに声が上がりました。

同乗していた次女のギアナちゃんも亡くなり、3人の娘と妻が残されました。

亡くなった娘・ギアナちゃんについてはこちら

コービーの妻はとても美人でタレントのような人ですが、2011年に一度離婚危機を迎えていたのです。そのエピソードが衝撃的過ぎたのでお伝えしていこうと思います!

Sponsored Link

コービーの妻・ヴァネッサとは

本名:ヴァネッサ・コービー
年齢:38歳

コービーブライアントは若い時に音楽活動をしていた時期があり、およそ20年前に作ったPVに出演してたのが妻・ヴァネッサなんです!

妻・ヴァネッサは当時17歳の女子高生で、コービーもこの時20歳くらいでした!この出会いでコービーが一目惚れし猛アタックし、二人は2001年4月18日に結婚することになりました!

この投稿をInstagramで見る

 

Happy Birthday to my beautiful baby @vanessabryant you are like fine wine baby ti amo per sempre #queenmamba #taurus

Kobe Bryant(@kobebryant)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

 

This time last year we were celebrating an #Oscar win. This year at the Vanity Fair party we are enjoying our burgers while celebrating this year’s Oscar winners

Kobe Bryant(@kobebryant)がシェアした投稿 –

Sponsored Link

コービーに愛人で一度離婚してた!?

コービーの猛アタックで結婚に至ったとのことですが、2011年に離婚の危機を迎えます。

理由は、コービーに愛人が発覚したからです。

その人数は何と105人!!!規格外の人数の愛人がバレてヴァネッサが激怒したのです。

妻ヴァネッサさんからこのほど離婚を突き付けられた、NBA「LAレイカーズ」のスター選手コービー・ブライアント(33)。どうやら、浮気相手は3ケタに及んでいたようだ。

その調査の結果、
コービーの浮気相手は最低でも105人いることが判明した。

既婚の身で3ケタもの女性を抱くとはやはり驚きである。

ヴァネッサが離婚申請をし、300ミリオン(3300億円)もあると言われているコービーの資産が注目されました。

そして2011年12月に離婚し、7500万ドル(82憶5000万円)の慰謝料と3つの豪邸、さらに当時2人いた娘の親権をヴァネッサに渡しました。3つの豪邸のうち1つは322万ドル(3億5000万円)で売却したとのことで、恐ろしいほどの大金を手にしたのが分かります。

しかし、2013年1月にコービーとヴァネッサは復縁し、再び結婚したのです!

愛人がらみで泥沼離婚したのに復縁婚するって、日本ではなかなかありませんよね!

Sponsored Link

コービーの右腕には妻の名前の刺青が

復縁してからのコービーは妻や娘を大切にし、妻・ヴァネッサもコービーの現役生活を全力でサポートしました。

それを表す象徴とし、コービーの右腕には妻の名前を彫ったタトゥーがあります。

他にもナタリア、ジアナ、ビアンカ、カプリ娘全員のタトゥーが刻まれています!