小出恵介の不祥事は実はハニートラップ?相手女性の顔や名前が判明!

小出恵介さんが芸能活動を再開するという情報が入りました。

2年半前に不祥事を起こし表舞台から姿を消しましたが、ネットでは「どんな不祥事だっけ?」「最近不祥事が多すぎて内容忘れた」という声も多く上がっています。

ここでは2年半前に小出恵介さんが起こした不祥事の内容と、ハニートラップだった可能性についてお伝えしていきます。

小出恵介の不祥事の内容

小出恵介さんの不祥事は簡単に言うと『未成年淫行』です。

2017年6月9日に週刊誌『フライデー』が報じたことで明らかになりました。

当時17歳だった女子高生にお酒を飲ませ、その後淫行に及んだと言われています。

仕事で大阪に来ていた小出恵介さんは、飲み屋で男女8人ほどでお酒を飲んでいました。小出さんが知り合いに「女の子を紹介して」と言い飲み屋にやってきたのがその女子高生です。

フライデーによると、小出さんは相手が未成年だと知りながら少女にお酒をすすめ、その後バーで2人で飲みなおしホテルに向かったという。

少女が被害届を出さなかったため起訴されることはありませんでしたが、未成年を深夜に連れ回したとして書類送検されました。

小出恵介さんは即芸能活動を停止。放送されていたドラマは放送中止になり、撮影中だったドラマは代役を立てて撮り直しになるなど各方面に大打撃を与えました。

実はハニートラップだった?

相手が未成年と分かりながら飲酒させ、深夜に連れまわし、ホテルで不適切な行為に及んだという小出恵介さんの不祥事ですが、実はハニートラップだったとも言われています。

ハニートラップ① 少女はノリノリだった

その理由として、少女は小出恵介さんとお酒を飲むこともホテルで肉体関係を持つことも同意しており、ノリノリだったというのが上げられます。

別に小出恵介さんが無理やりさせたわけではないということです。これは少女のSNSから判明しています。

小出恵介の相手の女小出恵介と未成年女性少女は小出恵介さんと関係を持ったことを女友達に自慢していたと言われています。SNSを見てもその様子が分かりますね!

しかも泊まったホテルは、大阪府にある帝国ホテルだとも暴露しています。

ハニートラップ② 小遣い稼ぎを認める

フライデーが報じた内容によると、少女が最初にタレコミをしたのは週刊文春だと言われています。

少女はその時、「小遣い稼ぎ」で文春に情報をリークしていることを隠す様子もなかったそう。

女性は『週刊文春』のインタビューで、そもそも週刊誌にタレこむ時に「小遣い稼ぎになるとも思った」と金銭目的もあったことを認めている。

引用:フライデー

また、フライデーが少女に払う謝礼が20万円だと聞いた小出恵介さんが「200万払う(から記事掲載を取りやめるよう言ってくれ)」と言うと少女は承諾。

本当に小出恵介さんから少女に200万円が払われたかは不明ですが、この200万円で示談が成立したと言われています。

しかし、フライデーは少女からの掲載取りやめ願いを却下し、6月9日に記事で報じられ騒動になりました。

一つ言えるのは、少女が小出恵介さんとの飲酒&肉体関係をお金に変えようとしたことは明らかだということです。

少女の名前は江原穂紀!顔写真も判明

小出恵介さんと飲酒をし、肉体関係を持った未成年の少女の名前と顔が判明しています。

名前:江原穂紀(えはら ほのり)
年齢:20歳
生年月日:1999年11月8日
身長:170㎝

当時17歳で女子高生と報じられていましたが、江原ほのりさんは高校を中退しており女子高生ではありませんでした。

小出恵介さんとの騒動が起きた頃は夜の繁華街を遊びまわる生活をしていたと言われています。

また、江原穂の李さんはシングルマザー

2016年4月29日に第一子(女の子)を出産したそうですが、何かしらの理由で施設に取られそのせいで生活が荒れたそうです。

未成年ですが、お構いなく喫煙。↓

さらに、江原ほのりさんは未成年ながら整形手術をしていたとも言われています。

これもまるで同一人物とは思えないくらいに顔が変わっています。