槇原敬之は同性婚していた!?彼氏・奥村秀一と20年同棲し結婚か

2月13日、覚せい剤で捕まった槇原敬之さん。

長年付き添ってきたパートナー(彼氏)も一緒に逮捕された報じられましたが、槇原敬之さんといえば“同性愛”であることも有名な話ですね!

彼氏とは20年の付き合いで、同性婚をしていたのではないか?とも言われています。

槇原敬之の彼氏は奥村秀一

槇原敬之さんは、1998年に覚せい剤で1度目の逮捕された時の裁判で「男性のパートナーと交際している」と公表しました。

槇原さんの彼氏は奥村秀一さんという方だと判明しています。

槇原敬之さんと奥村秀一さんは1998年には既に同棲していましたが、逮捕をきっかけに破局

しかし2000年に再び同棲し、2018年3月まで同棲&交際していました。

槇原さんの個人事務所の社長に奥村さんが就任するほど、二人は固い絆に結ばれていました。

槇原と奥村は同性婚していた!?

2009年頃から槇原敬之さんは左手の薬指に指輪を付けるようになり、ネット上では「結婚してたの?」と言われるようになりました。

2010年~2014年までは省略しますが、それ以降は毎年のように話題になっていました。

それから毎年のように槇原さんの左手薬指にはめられている指輪が注目されるようになりました。

しかしながら、日本の現在の法律では同性での結婚は認められていません。

そのため、槇原さんと奥村さんは事実婚関係だったと言えるかもしれません。

奥村秀一とは2018年に破局していた?

1998年から20年近く同棲し、奥村さんが槇原さんの事務所の社長を務めるほどの関係だった二人。

槇原さんの左手薬指にも指輪がはめられていた為、事実上の同性婚と言えそうですが、2018年3月に破局していたという情報もあります。

2017年ごろから奥村さんの金遣いが荒くなり、仕事にルーズになったことから2018年3月に社長を解任されています。さらに、槇原さんとプライベートで不仲になり同棲を解消しているそうなんです。

そして2018年3月16日、奥村さんは覚せい剤で2度目の逮捕をされました。

槇原さんの個人事務所の社長を解任され、覚せい剤で捕まり、同棲を解消。この時点で槇原さんとは破局した可能性が非常に高いです。

槇原さんが逮捕された時にメディアも奥村さんのことを「友人」「知人男性」「(槇原の)7歳下のフリーアルバイター」などと呼称していた為、このことからも現在は交際していない可能性が感じられます。