ブリリアンの解散理由は不仲!?身体能力の違いでコンビ格差が?

3月10日、お笑いコンビ『ブリリアン』が解散を発表しました。

この解散は「マイナスではなくプラス」「二人でじっくり話し合って決めたこと」とポジティブな解散であると説明しました。

しかし、昨年秋ごろからブリリアンの二人に“不仲説”が囁かれ、それが解散の本当の理由ではないかと言われているのです。

なぜ”不仲説”が流れているのでしょうか?真相を確かめてみました!

ダイキとコージで身体能力に差が?

ダイキとコージの不仲説が囁かれたのは2019年9月頃。

ある週刊誌が、二人の“スポーツの才能”に注目し、それが原因で不仲になっているのではないかと報じました。

基本的に二人とも運動神経に優れているのですが、コージの身体能力はお笑い界ではトップレベルとも言われています。

短距離走と水泳が得意だというダイキに対し、コージはアメフトで高校時代に全国大会を経験。さらに大学時代にキャプテンを務め全国制覇に導き、オール関東に選ばれた実績があります。

ダイキとコージは身長も体格もほとんど同じですが、身体能力やスポーツに関する知識には大きな差があると言えます。

アメフト関連の仕事でコンビ格差が?

週刊詩では、この“身体能力の差”から仕事量に差が生じ、不仲につながっているのではないかと結論付けられています。

コージほどの実績があれば、当然スポーツ関連の仕事のフックになります。さらに芸能界でアメフト経験者が少ないだけにポジションが空いています。

事実、コージは日本テレビでNFL中継のゲストや、昨年4月から『ブリリアン コージと楽しむNFLライフ』の連載がNFLジャパン公式サイトで始まっています。

一方、ダイキにはそういったポジションはありません。これが昨年ごろから噂される“不仲説”の内容です。

コージのインスタ写真に異変が!?

ブリリアンの二人の”不仲説”を裏付ける情報として、コージがダイキを避けているという指摘がSNSでされています。

コージのインスタグラムを覗いてみると、自撮りか共演者との2ショット写真が多いことが分かります。

また、ブルゾンちえみさんとの2ショット写真はちらほらありますが、相方であるダイキさんとの2ショット写真があまりありません。

ダイキさんと写っている写真は2019年4月頃まで遡らなければ見つかりません。確かにコンビ芸人としては不自然な気もしますが、ダイキさんのインスタグラムにもコージさんとの写真はそれほど多くはありません。

決定的な証拠と言わないまでも、暗に二人の不仲を表してしまっているかもしれませんね。

ダイキがお笑いに冷めた?

ブリリアン解散に伴い、ダイキさんからはこのようなコメントを出しました

「バラエティ番組はもちろんですが、昔からの夢だった役者の道にも挑戦します。これまでの経験を活かしながら、気持ちとしては1からスタートするつもりです」(一部抜粋)

コージさんもですが、ダイキさんはもともとお笑い芸人ではなく俳優を志していました。

2016年にコージに誘われてお笑いの道に進みましたが、どこか“第二志望感”で活動していたのかもしれません。

一度はブルゾンちえみ with Bとして表舞台に上がったものの、自分たちの実力でお笑いの世界を生きていくことが厳しいと感じ、“第一志望”である役者の道に舵を切ったという可能性もありそうです。