東出昌大の首輪写真がヤバい?ディズニーで元カノと性行為疑惑も!?

唐田えりかさんとの不倫で炎上した東出昌大さん。

不倫だけでも十分ヤバいのに、なんと過去に付き合っていた彼女に首輪をつけている写真が流出しました。

さらに、噂ではありますがディズニーランドのアトラクションで禁断の行為をしたという情報もあります。

東出昌大の「首輪写真」とは?

東出昌大さんが女性に首輪をつけて写っている写真が流出しました。それがこちらです!

東出昌大さんは今とは違いロン毛で髪質がチリチリです。見た目も凄く若く見えます。

隣の女性はモザイクがかけられていますが、ギャルでしょうか?色白の美人な女性であることが伺えます。

この写真は東出昌大さんが当時20歳の時に撮られた写真で、大学を中退して専門学校に通い始めた頃でしょうか。

女性は猫のポーズで乗り気な感じがしますが、首輪をかけるのは趣味が良いとは言えませんよね。

ディズニーで性行為疑惑まで!?

東出昌大さんが20歳くらいの頃ディズニーランドで当時お付き合いしていた彼女と『海底2万マイル』というアトラクションで性行為をしたというのです。

これは噂ではありますが、文春とTOCANAの週刊誌2社が報じている情報です。

文春ではイベサー時代と思しきロン毛の東出と首輪をつけたコスプレ美女とのツーショット写真が掲載されている。同誌によれば、その頃から東京ディズニーシーの「海底2万マイルでエッチした」と自慢していたとか。

引用:TOCANA

『海底2万マイル』とはディズニーランドの人気アトラクションです。