豊田真由子現在は福祉関連職員だった!働いてる施設はどこ?

2020年3月から昼の情報番組『バイキング』に3度出演し、再び注目を集めている豊田真由子氏。

3年前に秘書への暴行・暴言が問題となり一線を退きましたが、現在何しているのかが非常に気になるところです。

調べてみたところ、福祉関連事業の職員として働いている情報がありましたので詳しく見ていきましょう!

「政治には一切関わらない」と約束

3年前の2017年6月、秘書への「このハゲー!」「ちーがーうーだろー!ちがうだろ!!」などの暴言と暴力行為が問題となった豊田真由子氏。

離党届を提出し、「長すぎる入院」で雲隠れをし、いつの間にか政界から姿を消しました。

それから2年後の2019年10月、週刊誌『週刊新潮』が報じた記事によると、大物実業家・柳内光子氏が後見人として引き取り、注力している福祉関連事業の職員として働いているのだとか。

柳内社長とは40歳ほど年が離れていますが、政治家時代からの“友達”とのこと。

柳内光子社長と、「今後政治には関わらない」「マスコミに出たりしない」と約束したといいます。

柳内光子社長とは?

柳内光子は日本の実業家。政治家とも繋がりがある大物です。

やないみつこ
80歳
1939年7月9日生
東京都江戸川区出身

山一興産株式会社(コンクリート、建設、建材関連)の代表取締役。

学校法人草苑学園の学園長。

浦安商工会議所の会頭(2004年~)

社団法人浦安観光コンベンション協会の特別理事。

映画『カルテット!』のエグゼクティブ・プロデューサー

豊田真由子は現在福祉関連事業の職員

豊田真由子氏は現在、柳内光子社長が注力しているという福祉関連事業の職員として働いているのだとか。

柳内光子の福祉関連事業とは

柳内光子社長が携わっている福祉関連事業は以下です。

  • 江戸川豊生会
  • 健勝会 睦沢の里
  • 浦安ふじみクリニック
  • 草苑保育専門学校
  • 有限会社ラビット

江戸川豊生会

特別養護老人ホーム・有料老人ホーム・保育園を運営している社会福祉法人で、全国に12の施設があります。

【健勝会 睦沢の里】

「医療法人社団 健勝会」が運営する介護老人保健施設。

【浦安ふじみクリニック】

「医療法人社団 健勝会」が運営するクリニック。千葉県浦安市の地域密着型のクリニックです。

【草苑保育専門学校】

東京都豊島区・目白にある保育士を育てる専門学校です。

【有限会社ラビット】

介護支援や訪問介護、介護用具の販売、住宅の改修などを行っている会社です。

豊田真由子が務めている福祉施設は?

豊田真由子氏が務めている福祉施設は、【江戸川豊生会】である可能性が高いと思われます。

豊田氏は厚生労働省の社会・援護局健康局で働いていた経歴と、老健局高齢者支援課課長補佐だった経歴があります。

そのため、施設のいち職員として働いているわけではなく運営側に回っている可能性が高いと考えられるからです。

実際、江戸川豊生会の各施設や「浦安ふじみクリニック」、「有限会社ラビット」のFacebookやHPの職員紹介などを見ても、豊田真由子氏らしき人物は見つかりませんでした。

豊田真由子氏ほどの実績と能力を持っている人材であれば、運営側で働いている可能性の方が高そうですよね。