志村けん感染経路が『銀座ブレア』『クラブ藤崎』はデマ!誹謗中傷で訴訟も検討

昨月29日夜に急逝した志村けんさん。

新型コロナウイルスの感染経路について、『銀座ブレア』『クラブ藤崎のママ』など具体的な情報が流れていました。

しかし!これがデマだったことが即日に判明。

志村けんさんの感染経路が『銀座ブレア』でも大阪北新地にある『クラブ藤崎』のママでもないことが分かりました。

銀座ブレアの白石明日香さんが否定!

志村けんさんが新型コロナに感染した場所としてネット上に流れたのは、東京・銀座にあるクラブ『ブレア』です。

ところが、銀座ブレアのママ・白石明日香さんが一連の情報に対して完全否定デマだったことが判明したのです。

「捨て垢からのデマによる中傷で周りの方の悲しみがさらに増えていることをここにお伝えします。」として説明。

志村さんの誕生日会が2月23日に銀座ブレアで開催され、そこに北新地から藤崎さんが来ていたという噂はまったくのデマだという。

2月23日に開催された志村けんさんの誕生日パーティの写真から、「会場は銀座ブレアだったのでは?」と言われるようになったそうです。

志村けんの誕生日パーティー
志村けん 銀座ブレア

しかし、銀座ブレアの内観の写真を見ると、全く異なることは一目瞭然です。

銀座のクラブ『ブレア』
銀座ブレア

志村けんさんに陽性反応が出たのは3月23日

潜伏期間は最長で2週間であるため、3月9日より前にコロナウイルスをもらっていること自体があり得ません。

いずれにしても、感染した場所が銀座ブレアというのは完全なるデマでしょう。

北新地『クラブ藤崎』のママも否定!

また、大阪北新地にある『クラブ藤崎』のママ・藤崎まり子さんが、自身が感染経路にあることを完全否定しました。

「現在、私たちに関する様々なデマが飛び交っており私も大変胸を痛めております」と挨拶。

一部で藤崎さんが新型コロナウイルスに感染しているとの情報が出ていることに対し、「私は新型コロナウイルスに感染しておりません」と否定。

ネット上に流れている情報として、「北新地にあるクラブのホステスが旅行先のスペインでコロナに感染。帰国後に藤崎ママと接触し感染。そして藤崎ママが志村けんの誕生日パーティーに出席し、志村けんさんに移した」というのが一連の流れで、「会場が銀座ブレアだった」というデマがセットです。

しかし、そもそも藤崎ママはコロナに感染しておらず、2月~3月に志村けんさんと会っていないそうです。

仮に2月23日の誕生日パーティで会っていたとしても、志村けんさんが陽性反応が出る1ヵ月前に会った藤崎ママが感染源であることはあり得ません。

どの角度から見ても、藤崎ママが志村けんさんの感染経路にあるという情報は間違っています。

それに伴い、「阪神タイガースの藤浪晋太郎投手に移した」という情報もデマになります。

3月25日から『クラブ藤崎』は休業していますが、それはコロナ感染により営業停止しているのではなく感染拡大を防ぐために自主的に閉めていると説明しました。

感染経路デマに悪質な誹謗中傷が…

志村けんさんの感染経路について、「銀座ブレアで行われた誕生パーティーで藤崎ママが移した」というデマに伴い、白石明日香ママに対する悪質な誹謗中傷が飛び交っています。

銀座ブレア白石ママ志村けん銀座ブレア銀座ブレアの白石明日香ママ

画像にも書かれていますが、このような悪質な誹謗中傷に対し、銀座ブレアの白石ママは弁護士に相談。

書き込みした人のIPアドレスを開示し、訴訟することを検討しています。

「事業主への名誉棄損」をした場合の慰謝料は50万円~100万円になるそうですが、これは自業自得ですよね。

また、藤崎ママも訴訟を明言していないものの、何か行動を起こすべきかどうか真剣に考えているようです。

日本中が新型コロナウイルスと闘っているのに、新型コロナウイルスを使ったデマをねつ造している人がいて、更にそれを拡散して喜んでいる方がいるということは本当に悲しく、このまま放置したままでよいか、何かすべきことがあるのではないかを今、真剣に検討しています

最初に感染経路のデマを流したのは?

志村けんさんの感染経路に関するデマが出はじめたのは3月30日。

このツイートから始まったかどうかは定かではありませんが、『銀座ブレア』や『藤崎ママ』のことまで書かれています。

志村けんさんの誕生日パーティーが銀座ブレアで行われたことも、藤崎ママがコロナに感染したことも完全にデマ。

したがって、志村けんさんの感染経路に銀座ブレアと藤崎ママがないことは明白なので、こういった悪質なデマに踊らされないようにしたいですね。