古森結衣の現在とHKT脱退後の流れ!セブチ「ホシ」のマスターをしてる?

今からおよそ8年前の2012年8月にHKT48を脱退した古森結衣(こもり ゆい)さん。

それ以降は表舞台に姿を見せることがなくなりましたが、現在何をしているのでしょうか?

SEVENTEEN(セブチ)の「ホシ」というアイドルのマスターをしているとの情報もありますが…

古森結衣さんの、脱退後から現在に至るまでの流れをまとめました!

古森結衣はHKT脱退してから何してた?

HKT48の1期生メンバーに

2011年7月10日、HKT48の1期生オーディションに合格した古森結衣さん。同年11月にHKTの選抜メンバーに選ばれ初公演をしました。

2012年3月には『チームH』にメンバー入り。

活動は順調かと思われましたが、同年8月18日に古森結衣さん含む5人がHKTを突然脱退することとなりました。

HKTメンバーの“素行不良”のタレコミがあったため、古森さんも素行不良が疑われましたが、父親が文春に「娘は無実だ」「不当に解雇された」と明かしました。

地下アイドルグループを転々

古森結衣さんはHKT48を脱退後、地元・山口県下関市のアイドル『10COLOR’S』の初期メンバーとして結成時に参加しました。

しかし、2013年12月に北九州市のアイドルグループ『GALETTe』に加入したのを理由に、10COLOR’Sを卒業しました。

10COLOR’S』は10名のメンバーで構成されるグループで、「十人十色、みんなの個性を出していく」ことをコンセプトにしていました。

ところが、2016年9月25日にメンバー全員が卒業。グループだけは残っていますがメンバー0人であるため事実上の解散をしました。

解散の理由は、「運営の給与支払いミス」と「ファンによる不人気メンバーへの差別態度や発言、圧力によりメンバーが精神的に耐えれなくなったこと」です。

メンバーの保護者が運営に説明を求めるなど、トラブルに発展しました。

古森結衣さんは2013年12月~2016年10月までの3年弱を『GALETTe』で活動。(GALETTeが2016年10月で解散)

2017年1月28日にアイドルグループ『転校少女歌撃団』に“転入”しました。

転校少女歌撃団 「じゃじゃ馬と呼ばないで(古森結衣 カバー)」

2017年1月28日~2018年4月25日まで転校少女歌撃団で活動。

卒業とともに、古森結衣さんはアイドル活動終了」を宣言しました。

古森結衣の現在はタレントでソロ活動?

2018年4月25日まででアイドル活動終了した古森結衣さん。

現在は『ファイブリッジミュージック合同会社』という地元・山口県の芸能事務所に所属し、「タレント」としてソロ活動。

持ち前のキャラクターとトーク力でバラエティ番組に出演したり、イベントMCをしています。

過去に出演したテレビ番組
  • めざましテレビ(CX)
  • コレカラ(TNC)
  • ドォーモ(KBC)
  • ハックツベリー(TX)
  • AKBINGO(NTV)
  • 有吉ジャポン(TBS)
  • ミュージックドラゴン(NTV)
  • Kawaiian TV(スカパー)
  • イドルお宝くじ(EX)
  • ​矢口真里の火曜the Night(AbemaTV)
MCを務めたイベント
  • THE夜会(主催トークライブ)
  • ​山口オクトーバーフェスト2018・2019メインMC

セブチ「ホシ」のマスターをしている?

一部ネット上で、古森結衣さんがSEVENTEEN(通称・セブチ)という韓国アイドルグループの「ホシ」という人物のマスターをしているという噂があります。

SEVENTEENのホシくん

マスターとは、推しが出演する番組やコンサート、空港などに必ず現れて写真を撮る熱狂的なファンのこと。撮影した写真でうちわカレンダーなどのグッズを作って販売をしている人もいます。

古森結衣さんは専用垢で「PEARL」を名乗り、ホシさんのマスターをしているのだとか。

セブチ「ホシ」のマスター疑惑が出たのは2019年以降。この時には既にアイドルを引退していたため男性アイドルの追っかけをしても悪いことではありませんよね。