長瀬智也の退所理由|音楽と俳優業を奪われ不満爆発?窪塚洋介が暴露!

TOKIOの長瀬智也さんが2021年にもジャニーズ事務所を退所する意向であることが伝えられました。

2018年以降で山口達也さんや錦戸亮さん、中居正広さんなど多くのタレントがジャニーズを辞めていますが、次の退所は長瀬智也さんだと言われているのです。

長瀬智也さんはなぜ退所したがっているのでしょうか?その理由をまとめています。

長瀬智也が退所したい理由は?

週刊誌などで報じられている、「長瀬智也が退所した理由」は4つあります。

退所理由①音楽活動ができない

まず、長瀬智也さんが退所したがっている最大の理由が「音楽活動ができない」ことだと言われています。

「元メンバーの山口達也さんが未成年の女性に対する強制わいせつ容疑で書類送検され、翌月にグループを脱退し、事務所も退所。バンドの要となるベースが抜けたことで、TOKIOは音楽活動ができなくなり、長瀬さんはそうとうストレスを感じていたといいます」(同・スポーツ紙記者)

引用:週刊女性PRIME(https://www.jprime.jp/articles/-/17343)

長瀬智也さんは他のジャニーズタレントの誰よりも音楽に熱く、「ミュージシャン」として活動していました。

TOKIOはもともと“バンド”としての側面が強く、作詞作曲をしていたのが長瀬智也さん。

デビュー当時は楽器の演奏は全くできませんでしたが、猛練習してできるようになりました。

普段は温厚な長瀬智也さんですが、音楽への理想が高く、音楽のことを語るとヒートアップし性格が変わってしまうことも。

DJを始めた長瀬(渋谷のクラブイベント)

TOKIOとして音楽活動ができない代わりに長瀬さんはDJの活動を始め、渋谷のクラブイベントに参加していたことも報じられました。

退所理由② 俳優業を奪われる

長瀬智也さんがジャニーズ事務所を退所したい大きな理由の2つ目は、俳優の仕事を若手に奪われること。

TOKIOで音楽活動ができない長瀬さんは俳優の仕事をしたいと思っているそうなんですが、長瀬さんに来た役のオファーが後輩に回されていたことを知り激怒

生田斗真さんが出演していた『いだてん』や、二宮和也さんが主演を務めた『ブラックペアン』は、当初長瀬さんで話が進んでいたそうです。

ここ数年、テレビ局から長瀬にオファーをしても、ジャニーズからは若いタレントを推薦されることが増え、長瀬主演のドラマは成立しなくなっているんです。

もちろん所属事務所にも言い分はあるだろう。この役どころなら別の所属タレントのほうが合う、と判断することだってある。これから売り出したいタレントに仕事を回すことだって珍しくはない。

「それを所属タレントの耳に入れてはいけないことは、芸能事務所としての鉄則です。マネージャーは口が裂けても言えないことですが、それが長瀬に漏れ伝わってしまったのが、現在のジャニーズ事務所を物語っているのかもしれません。」

ところが、同じTOKIOの松岡さんには『家政夫のミタゾノ』『死役所』などの仕事が入っているのを知り、本気で退所を考え始めたとのこと。

退所理由③ タッキーの若手贔屓

“タッキー”こと滝沢秀明さんが副社長に就任したことも大きく影響しているそうです。

滝沢さんは現役引退後、Jr.の育成・プロデュースをしている子会社『ジャニーズアイランド』の代表に就任。

その滝沢さんが事務所の副社長になったため、仕事や事務所のリソース(資金や人手)が若手に回されることが多くなりました

嵐や関ジャニ∞の出演は変わらず、King&PrinceやSixTONES、SnowManなどの次世代を担う若手を強烈に売り出し、Jr.のテレビ出演も激増。

一方、バラエティ番組にしか出演していないような“ベテラン組”は仕事が減り、隅っこに追いやられているような気分かもしれません。

「昨年から今年にかけて、事務所は木村拓哉さんのソロ公演やSnow ManとSixTONESがデビューするにあたってのプロモーションなどで多忙でした。長瀬さんばかりに時間をかけられなかったのでしょうが、このことで彼の気持ちが冷めてしまった可能性は十分あると思います」(同・レコード会社関係者)

「ジャニーズファンの間では、相次ぐ退所に対して『だよね~』みたいな反応ですね。かつての家族的な雰囲気も薄れつつあるといい、事務所を長年支えてきた自負のある重鎮ほど『もう辞めていいかな』と思うのかもしれません」(芸能誌記者)

退所理由④ 退所しやすくなった

2018年以降、山口達也さんの退所を皮切りに多くのジャニーズタレントが事務所を辞めていきました。

スキャンダルでのクビならまだしも渋谷すばるさんや錦戸亮さん、中居正広さんが退所。さらに嵐が活動休止を発表したことで、退所することのハードルが下がったことは間違いありません。

一昔前までは「ジャニーズ」という看板を捨ててまで自分の道に進むことはありませんでした。

しかし今では「ジャニーズ」という肩書こそが“制限”となり、自分のやりたいことができなかったり、自由がなくなって生きづらさを感じる人が増えてきたのでしょう。

お金も知名度もあり事務所にしがみつく必要がない上に、退所の連鎖が続いて「辞めることのハードルが下がっている」ため、この波に乗じて長瀬さんも退所する可能性は十分すぎる程考えられます。

長瀬智也の退所を窪塚洋介が暴露!

長瀬智也さんが退所するのは、あくまでも週刊誌が報じた“疑惑”でしかありませんでした。

しかし4月15日夜、仲の良い俳優・窪塚洋介さんがインスタライブで長瀬智也さんの退所を暴露し騒然となりました。

長瀬智也さん本人や事務所が公式に発表していないため確定ではありませんが、やはりいろいろな理由があって退所する可能性は高そうですね。