あのちゃんのリストカット画像【閲覧注意】メンヘラと障害が原因?

2019年9月にアイドルグループ『ゆるめるモ!』を脱退したあのちゃん

“病みかわいい”キャラが人気ですが、過去にリストカットした画像をTwitterに上げてザワついたこともありました。

今回は、あのちゃんのリストカット画像と、リストカットした原因についてまとめていきます。

【※閲覧注意】血まみれの画像があるので、グロテスクな像が苦手な方はブラウザバックを推奨します。

あのちゃんリストカット画像【注意】

あのちゃんは2016年12月に、リストカットして血まみれになった腕の画像をTwitterに上げています。

それがこちら。

これは元ゆるめるモ!のあのちゃん本人が上げていた画像です。現在は既に削除されていますが、インパクト強すぎますよね。

さらに、ファンからは2015年ごろからリストカット痕があることが指摘されています。

こちらの画像では、腕に巻いた包帯がチラッと見えています。

リストカット原因はメンヘラ?障害?

あのちゃんがリストカットしていた原因として一番言われているのは「メンヘラ」ですが、本人はメンヘラと言われるのを嫌っている感じがあります。

あのちゃんがTwitterで誰かしらに暴言を吐くのはよくあること。

上のツイートは、死のうとしているファンに向けて「まだ少しだけ生きて」とツイートしたのに対し、「メンヘラ」というリプライを送ってくる人がいることに激怒してつぶやいたものです。

また、「あの」「あの ゆるめるも」と検索窓に入れると『障害』というワードが出てきます。

あのちゃんは障害もちで、それがリストカットと関係しているのでしょうか?

これについて、あのちゃんは持病や障害があることは明言していません。

つまり、コミュニケーションに難がある様子からコミュ障(コミュニケーション障害)が指摘されたり、精神的な障害が疑われたことから『障害』というワードが一人歩きしたものだと考えられます。

以前、チック症や自閉症、トゥレット症候群を指摘する声があったことも影響していそうです。

ただ、あのちゃん本人が障害もちであることを公言しているわけではないため、真相は定かではありません。

最近ではリストカットの画像は上げられていませんが、今後もないといいですね!